声優

【コナン】ジェイムズの声優は変わった?家弓家正の代表作は?

【コナン】ジェイムズの声優は変わった?家弓家正の代表作は?

ジェイムズ・ブラックはFBIの中ではリーダー的存在で、冷静沈着な性格をしている有能な人物です。

FBIが活躍するエピソードでは必ずといっていいほど登場しています。今回は、そんなジェイムズの声優に関する情報を紹介します。アニメを無料で見たい方はこちらから↓

\31日間無料お試し/

今すぐ無料でコナンアニメを視聴 *登録は3分でできます*

【コナン】ジェイムズの声優は変わった?

【コナン】ジェイムズの声優は変わった?家弓家正の代表作は?

出展:https://comic-kingdom.jp/conan-jamesblack/

ジェイムズは見た目によく合った、落ち着いた紳士的な声をしています。もともとジェイムズの声優は家弓家正(かゆみいえまさ)さんが担当していました

 

しかし、家弓家正さんは2014年の秋に80歳で亡くなっています。死因は非公表ですが、亡くなる数年前から体調を崩しており、時折仕事を休んでいたようです。

 

家弓家正さんが亡くなった後は後任として土師孝也(はしたかや)さんがジェイムズの声優を務めるようになりました

 

後任の土師孝也さんが初めてジェイムズ役を務めたのは、劇場版第20作目「純黒の悪夢(ナイトメア)」です。「純黒の悪夢(ナイトメア)」が公開されたのは2016年です。

 

家弓家正さんが亡くなってから約2年が経っていますが、その間ジェイムズの登場回はほとんどなく、登場しても過去のシーンだったりしたので、土師孝也さん版のジェイムズの登場がこのタイミングになったみたいですね。

 

そして、土師孝也さんになってからのジェイムズはアニメの中でセリフのある登場シーンがまだありません。

 

そのため、土師孝也さんが演じるジェイムズが見られるのは、今のところ「純黒の悪夢(ナイトメア)」だけですね。



 

家弓家正さんのジェイムズの声と土師孝也さんのジェイムズの声を聞き比べてみましたが、個人的にはそこまで違和感はありませんでした。

 

やはりまだ頭で再生されるジェイムズの声は家弓家正さんの声なのですが、土師孝也さんの声もジェイムズというキャラクターに合っているのではないかと感じます。

 

今後はジェイムズの登場回数がもうちょっと増えてほしいですね。名探偵コナンではジェイムズ以外にも声優が変わったキャラがいますので、何例か紹介します。

毛利小五郎

一番衝撃的だった声優の変更はやっぱり小五郎ですよね。

 

小五郎の声優はもともと神谷明さんでしたが、2009年に制作側とのトラブルによって降板を余儀なくされ、小山力也さんが後任を務めることになりました。

 

神谷明さんは現在も現役ですし、小五郎のキャラクターにぴったりの声をしていたため、交代は今でも残念で仕方ないですよね。

 

小五郎はコナンに匹敵する重要なキャラクターですから、今後はどうしようもない理由を除いて声優の交代がないようにしてほしいものです!

白鳥任三郎

警視庁の白鳥警部も声優が変わったキャラです。もともと塩沢兼人さんが声優を担当していましたが、2000年に脳挫傷で亡くなっています。

 

塩沢兼人さんの後任は井上和彦さんが務めることになりました。塩沢兼人さんの白鳥警部は独特で耳に残る印象的な声でした。

 

一方、井上和彦さんの白鳥警部はおだやかな癒し系の声ですね!どちらの白鳥警部も魅力的な声をしています。




遠山銀司郎

和葉の父親で大阪府警刑事部長である遠山銀司郎。遠山銀司郎の初代声優は佐古正人さんでした。

 

佐古正人さんは2000年に舌癌を発症して治療のために役を降板、2003年に亡くなっており、遠山銀司郎の2代目声優は小川真司さんが務めることになりました。

 

しかし、小川真司さんも2015年に器質化肺炎で亡くなっています。そのため、現在はてらそままさきさんが遠山銀司郎の3代目声優を務めています。

宮野エレーナ

灰原哀の母親である宮野エレーナ。すでに亡くなっているという設定のキャラですが、回想シーンで時々登場します。

 

もともと宮野エレーナの声優は鈴木弘子さんでした。しかし、2019年に宮野エレーナの声優は鈴木弘子さんから林原めぐみさんに変更となりました。

 

鈴木弘子さんの降板理由は明かされていませんが、年齢を考えられてのことではないかと噂されています。

 

後任の林原めぐみさんは灰原哀の声優も務めていますが、宮野エレーナと灰原哀は親子なので声が似ていても問題ありませんよね。



【コナン】ジェイムズの声優・家弓家正の代表作は?

【コナン】ジェイムズの声優は変わった?家弓家正の代表作は?

出展:https://www.81produce.co.jp

本名:家弓家正

年齢:80歳没

生年月日:1933年10月31日

所属:81プロデュース

代表作:

ジェイムズの初代声優である家弓家正さんは、1956年にNHKのラジオドラマで声優デビューしています。

 

その後は海外ドラマの吹き替え声優など、多くの作品で活躍していました。

 

家弓家正さんはアフレコ現場では「精密機械」と呼ばれるなど、完璧にセリフを読むことで有名だったようです。

 

また、演じる役では悪役が特に高評価されていたみたいですね。そんな家弓家正さんの代表作をいくつか紹介します。



「風の谷のナウシカ」クロトワ役

家弓家正さんは「風の谷のナウシカ」でクロトワ役を演じています。「風の谷のナウシカ」は1984年に公開された宮崎駿監督の作品です。

 

クロトワはトルメキア軍クシャナ殿下に仕える男です。

「ルパン三世」魔毛狂介役

家弓家正さんは「ルパン三世」で魔毛狂介役を演じています。「ルパン三世」は名探偵コナンと映画でコラボしていることでも有名ですよね。

 

家弓家正さんが演じている魔毛狂介は2854年2月30日生まれの未来人という設定で、ルパンを殺すためにタイムマシンで現代にやってきたという科学者です。

「未来少年コナン」レプカ役

家弓家正さんは「未来少年コナン」でレプカ役を演じています。「未来少年コナン」は1978年にNHKで放送されていたアニメです。

 

家弓家正さんが演じているレプカは科学都市インダストリアの行政局長です。

「ロード・オブ・ザ・リング」サルマン役

家弓家正さんは「ロード・オブ・ザ・リング」でサルマン役の吹き替え声優を担当しています。

 

映画の中でサルマン役を演じているのはイギリスの大スターだったクリストファー・リーです。

 

家弓家正さんは「ロード・オブ・ザ・リング」の他にも、「ダーク・シャドウ」や「チャーリーとチョコレート工場」でクリストファー・リーの吹き替え声優を担当しています。

「ONEPIECE」ネフェルタリ・コブラ役

家弓家正さんは「ONEPIECE」でネフェルタリ・コブラ役を演じています。ネフェルタリ・コブラはアラバスタ王国の王様です。

 

おおらかで気さくな性格をしていて麦わらの一味とも意気投合していました。



まとめ

いかがでしたか?今回はFBI捜査官ジェイムズ・ブラックの声優について紹介してきました!

 

名探偵コナンも少しずつストーリーが進んできているので、黒の組織が関わる回も増えてきて同時にジェイムズの登場回も増えてきてますよね!

 

今後もジェイムズの活躍するシーンがあると思うので、元気に演じてもらいたいですね!

無料で名探偵コナンの動画を視聴する方法

無料でコナンを観る
コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「U-NEXT」「Hulu」「dTV」「アマゾンプライム」の4つになります!


その中でも無料期間が一番長く、漫画も読めるのは「U-NEXT」になります!


毎年、映画公開時には劇場版名探偵コナンが全作品配信されますし、少年サンデーも読めるので最新話も読むことができます!

\31日無料お試し/

今すぐ無料でコナンを視聴*期間内に解約すれば料金は一切かかりません*



各サービスを比較した記事を書いたので、詳しく知りたい方は是非参考にしてください!

コナンのアニメ動画を無料で視聴する方法!各サービスの比較も!

コナン映画のフル動画を全作品無料で視聴する方法!各サービス比較も!