登場人物ネタ

【コナン】黒幕の正体は阿笠栗介?阿笠定子がベルモット説も!

【コナン】黒幕の正体は阿笠栗介?阿笠定子がベルモット説も!

名探偵コナンに登場する阿笠栗介と阿笠定子に黒幕説が浮上しています。この2人はきょうだいで、阿笠博士の伯父と伯母です。

 

物語にはほとんど出てきていませんが、色々とキャラ設定が意味深なのです!しかも、阿笠定子にはベルモット説も浮上中ときました!

 

今回は、彼らの正体が黒幕、ベルモットという説や、阿笠栗介の登場回が何話なのかを紹介します。

 

無料で見る方法もあるので、今すぐ見たい方はこちらから↓

\31日間無料お試し/

今すぐ無料でコナンアニメを視聴 *登録は3分でできます*

【コナン】黒幕の正体は阿笠栗介?

【コナン】黒幕の正体は阿笠栗介?阿笠定子がベルモット説も!

出展:https://comic-kingdom.jp/conan-kurisuke/

阿笠栗介がしっかりと物語に登場したのは、アニメ163・164話「月と星と太陽の秘密」(漫画12巻)です。

 

それ以降は1度名前が出てきているだけなので、名探偵コナンファンでさえもあまりなじみがないキャラクターですよね。

 

しかし、そんな阿笠栗介が黒幕なんじゃないかという説が浮上しています。阿笠栗介の人物像がかなり黒幕に近いからです。

 

阿笠栗介はもともと体が弱かったらしく、50年前に38歳という若さで亡くなっています。

 

阿笠栗介は名の知れた大富豪だったといい、亡くなる前にはどこかに巨額の富を隠したそうです。

 

人嫌いな性格をしていたため、彼の世話は唯一彼が心を許す、妹で阿笠博士の伯母にあたる阿笠定子(あがさていこ)がやっていたとのことです。



 

これくらいしか阿笠栗介の情報が明らかになっていませんが、なんだか確かに怪しいですね!?

 

名の知れた大富豪というところとか、病弱で50年前に亡くなったというところとか…。

 

組織の極秘プロジェクトは半世紀以上前にスタートしているといわれていますから、阿笠栗介が亡くなったとされる時期と重なります。

 

もしかして本当は生きていて、組織でボスやってたりして…。

 

そして、阿笠栗介以上に黒幕として有力だといわれているのが、阿笠定子です!

 

阿笠定子もすでに亡くなっているのですが、阿笠栗介の莫大な遺産を受け継いだとされています。

 

そのお金を使って兄を生き返らせようとしているのではないかと噂されていますね。

 

さらに、阿笠定子は小学校の先生をしていたため、ボスのメールアドレスのプッシュ音が童謡の「七つの子」ということも納得できるのです。



 

さらにさらに、「アガサ」という名前のお酒があることから、当初は阿笠博士が黒幕だと疑われていたのですが、その「アガサ」というお酒の正式名称は「アーント・アガサ」といいます。

 

アーントは英語で「aunt」=おば。まさに阿笠定子のことなのです!ここまで一致すると、怪しすぎますよね。

 

阿笠栗介と阿笠定子の名前の由来もアガサ・クリスティーからきているといわれていますし、物語に登場する回数は少ないものの、意外と誰よりも黒幕説に納得できます。

 

ただ、すでに組織のあの方は烏丸ということが判明しています。

 

なので、根拠としては面白いことばかりですが、さすがに阿笠栗介と阿笠定子の黒幕説はない気がしますね。

【コナン】阿笠定子の正体はベルモット?

【コナン】黒幕の正体は阿笠栗介?阿笠定子がベルモット説も!

出展:https://comic-kingdom.jp/conan-agasasadako/

阿笠定子には黒幕説のほかに、ベルモットなんじゃないかという説も浮上しています。

 

ベルモットは謎が多い女なので、まぁあり得なくはないですね。



 

しかし、個人的には可能性は限りなく低い気がします。

 

ベルモットは完全に外国人の見た目ですが、阿笠定子はいたって普通の日本人だからです。完全に別人ではないでしょうか?

 

また、ベルモットの正体はシャロン・ヴィンヤードということもわかっています。

 

このことがわかるまでには結構な伏線が張られていて、慎重に正体が暴かれていったのに、今更この事実が覆されるとは思えません。

 

阿笠定子がベルモットだという説のほかに、阿笠定子の娘がベルモットという意見も浮上しています。

 

こっちは阿笠定子自身がベルモットという説よりかはあり得ますね!

 

ここでもベルモットの見た目が完全に外国人という問題が立ちはだかりますが、父親が外国人ならどうにかなるでしょう。

 

阿笠定子は76歳で亡くなったとされていますから、50歳前後のシャロン・ヴィンヤードが娘だとしても年齢的にはおかしくありません。

 

ですが、さすがに阿笠定子とベルベットを結びつけるのは無理があるような気が…。もし、この説が正しかったら意外すぎて面白いですけどね!



【コナン】阿笠栗介の登場回は何話?

阿笠栗介は今のところ、この2つのエピソードにのみ登場しています。

 

  • アニメ163・164話「月と星と太陽の秘密」(漫画12巻)
  • アニメ1018~1020話「骨董盆は隠せない」(漫画97・98巻)

 

内容を簡単に紹介しますね。

アニメ163・164話「月と星と太陽の秘密」(漫画12巻)

少年探偵団と宝探しゲームをしようと思い、ある大きな別荘に彼らを連れてきた阿笠博士。

 

その別荘は阿笠博士の伯父のものでしたが、伯父は50年前に亡くなっており、別荘の取り壊しも決まっていました。

 

コナンの助言もあり、順調に宝探しを進めていく少年探偵団でしたが、見つけた宝箱の中身を見てびっくり仰天。中に入っていたおもちゃがズタボロにされていたのです。

 

どうやら何者かが何かの目的をもって別荘に侵入したようです。

 

コナンはもしかしたらこの別荘にお宝が眠っているのではと考え、別荘内に残されていた謎の暗号を解くことにしました。暗号を解いた先には一体何が見つかるのか…?



アニメ1018~1020話「骨董盆は隠せない」(漫画97・98巻)

年代物の小皿を手に入れた阿笠博士は、その価値を鑑定士に鑑定してもらい、大儲けしようと企んでいました。

 

阿笠博士がどこでそんなものを手に入れたかというと、阿笠栗介の別荘です。子供たちと宝探しゲームをするために別荘に訪れた際、棚の奥から古い木の板を見つけたのだそう。

 

そして、つい最近、その板がスライド式の箱だとわかり、中から年代物の小皿が出てきたのだといいます。

 

そんな話をしていると、阿笠博士宅に沖矢昴と世良真純がやってきました。2人とも阿笠博士が鑑定士に会いに行くのについていくつもりらしいです。

 

鑑定士の家に到着した阿笠博士たちは、玄関から鑑定士を呼びますが、どうやら鑑定士は耳が悪いらしく、呼んでも返事がありません。

 

仕方なく、阿笠博士が部屋の中まで呼びに行くと、鑑定士が何者かに殴られて血を流していました。鑑定士の家には3人の先客が。一体、誰が鑑定士に襲い掛かったのでしょうか?

 

長い時を経て、阿笠栗介が再び登場しました!登場したといってももう亡くなっているため、阿笠博士の話の中だけでしたけどね。

 

あまりにも久しぶりの登場だったので、宝探しゲームのことや、阿笠栗介が大富豪だったということなど、改めて説明してくれていました!

 

コナンの世界では1年経っていないんですが、読者は何十年ぶりってくらいの阿笠栗介です(笑)

 

このタイミングで再登場したことも黒幕説が再浮上する理由となっていますね。



まとめ

いかがでしたか?今回は、阿笠博士の伯父である阿笠栗助と阿笠定子の黒幕説について書いてきました!

 

登場回数こそ少ないものの、説が浮上している理由を聞くと結構あり得そうな内容ではないでしょうか?

 

阿笠博士の黒幕説は原作者・青山先生によって否定されているためあり得ないですが、栗助や定子ならわんちゃんありそうですよね!

無料で名探偵コナンの動画をみる方法

無料でコナンをみる コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「TSUTAYA TV」「U-NEXT」「dTV」「Hulu」の4つになります!


  その中でも無料期間が長く、映画もみれるのは「TSUTAYA TV」になります!


  名探偵コナン好きの方は「TSUTAYA TV」で間違いなしです!

\30日間無料お試し/

いますぐ無料でコナンをみる*期間内に解約すれば料金は一切かかりません*

  各サービスを比較した記事もあるので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください!

名探偵コナンを無料で見れる動画配信サービス3選!

コナン映画を無料で見れる動画配信サービス3選!