登場人物ネタ

【コナン】羽田秀吉の正体は?羽田家の養子である理由は何巻で判明?

【コナン】羽田秀吉の正体は?羽田家の養子である理由は何巻で判明?

名探偵コナンに登場する羽田秀吉は、もともと宮本由美の元カレとして登場した男でした。

 

しかし、物語が進むにつれていろいろな事実が判明し、天才棋士・羽田浩司を生み出した羽田家の養子に入っていることもわかりました。

 

今回は、そんな羽田秀吉の正体や、羽田家の養子に入っている理由が何巻でわかるのかなどを紹介します。

名探偵コナンのアニメを全話無料で視聴する裏技もあるので、今すぐ見たい方はこちら↓

*現在、「ハロウィンの花嫁」の公開を記念して期間限定でコナン映画23作品が配信中です*

\31日間無料お試し/

今すぐ名探偵コナンを無料視聴 *登録は3分でできます*

【コナン】羽田秀吉の正体とは?

【コナン】羽田秀吉の正体は?羽田家の養子である理由は何巻で判明?
出展:https://sbsc-recommendation.com/haneda-syukiti/

単なるモブキャラかと思いきや、羽田秀吉は結構な重要人物でした。彼の正体は赤井秀一の弟であり、世良真純の兄だったのです!

 

さらに、組織に殺害された羽田浩司の実家に養子に入っていることもわかりました。羽田秀吉の正体が判明した経緯を順を追って紹介しますね。

 

まず、羽田秀吉が初登場したのは、アニメ731、732話「現場の隣人は元カレ」(漫画80巻)です。

 

由美と三池苗子が事件現場となったマンションへ行くのですが、その現場の隣の部屋に住んでいたのが由美の元カレで、羽田秀吉という男だったんですよね。

 

無精ひげを生やしたさえない男でしたが、コナンを見て意味深な笑みを見せたり、異常に記憶力がよかったりと、若干怪しい雰囲気もありました。

 

しかし、最後にはそんな羽田秀吉が太閤名人と呼ばれる天才棋士だったことが判明します。

 

次に羽田秀吉が登場したのは、アニメ785、786話「太閤恋する名人戦」です。由美が何者かに誘拐されて、羽田秀吉がコナンたちとともに由美の行方を探すという内容でした。

 

途中でメアリーが羽田秀吉の試合を見ていたり、沖矢昴が「羽田秀吉七冠達成」の記事を見てにやりとする様子が描かれていたり、「羽田秀吉の正体はもしや…?」と感じるシーンが入れられていましたね。

 

その後、アニメ827、828話「死ぬほど美味いラーメン2」で、羽田秀吉の正体がほぼ確定します。

 

由美が話す羽田秀吉の特徴と世良真純の兄の特徴が一致していたり、由美が羽田秀吉に、世良真純が兄に同時に電話をかけた時にも、2人が同一人物にかけたような形になっていました。

 

続いて、羽田秀吉に関する重要なことが判明したのがアニメ849、850話「婚姻届のパスワード」(漫画89巻)です。

 

以前、羽田秀吉が由美に渡した封筒の中身が婚姻届だったことがわかるエピソードなのですが、ここで羽田秀吉の義理の兄が羽田浩司だということが明かされました。

 

そして、その羽田浩司がAPTX4869を飲まされていたということも…。

 

さらに、羽田秀吉が書いた婚姻届の内容も少しだけ見えるのですが、そこに養父母の名前も記されていました。

 

ちらっとしか見えないですが、養父母の名字が「羽田」ということはわかります。羽田秀吉が羽田家の養子に入ったということがここである程度判明します。

 

このあたりから羽田秀吉がどんどんと物語の重要人物になっていきますね。

 

羽田秀吉の正体がはっきりと明かされたのはアニメ881、882話「さざ波の魔法使い」(漫画92巻)です。

 

コナンが10年前に世良真純と会っていたことに気付き、その時の出来事が回想として描かれています。

 

10年前に幼い世良真純と一緒にいたのが、赤井秀一と母・メアリー、そして羽田秀吉だったのです。ここで羽田秀吉が世良真純の兄で赤井秀一の弟ということが確定しました。

 

このエピソードでは、赤井家の父・赤井務武が消息不明になっていることや、赤井秀一が父の追っていた事件の真相を探るためにFBIに入ることを決意したなど、結構重要な話が出てきます。

 

羽田秀吉に関してはそこまで詳しいことが描かれていませんでしたが、この頃から記憶力がとてもよかったみたいですね。

 

また、羽田秀吉の正体がわかるまでに世良真純が兄と連絡を取っている場面がいくつかありましたが、どれも相手は羽田秀吉だったようです。

 

世良真純は推理につまづくと、いつも羽田秀吉にアドバイスをもらっている模様。世良真純も推理力が高いですが、それ以上に羽田秀吉の方が頭が切れるということですね。

 

その世良真純は赤井秀一が死んだと思い込んでいますが、羽田秀吉は赤井秀一が生きていることを知っています。

 

アニメ971~974話「標的は警視庁交通課」(漫画95、96巻)で羽田秀吉が沖矢昴に由美の警護を頼んでいましたし、アニメ1033話~「太閤名人の将棋盤」(漫画98巻)では、赤井秀一に助けを求めて最後には直接対面していましたからね。

 

しかし、メアリーが幼児化していることは、赤井秀一も羽田秀吉も知らされていないようです。

家族間でお互いにそれぞれの状況を事細かく説明しているわけではなさそうですね。

【コナン】羽田秀吉が養子になった理由は何巻でわかる?

【コナン】羽田秀吉の正体は?羽田家の養子である理由は何巻で判明?
出展:https://conan-kuromaku.info/character/akai/hanedashukichi

羽田秀吉は現在、羽田家の養子となっています。

なぜ3兄弟の中から羽田秀吉だけが他の家に養子にいったのか理由が気になりますが、それは98巻で明かされています。

 

98巻のFILE7「名人の髭」~FILE10「名人の奥の手」が羽田秀吉がメインとなる話になっており、由美との交際についても触れられています。

 

そして、コナンが由美に太閤名人の両親に会ったのかと聞いた時、由美が、羽田秀吉が羽田家の養子に入ったことと、その理由を明かしたのです。

 

由美によると、羽田秀吉はプロ棋士を目指していた頃に大金持ちの羽田家の養子に入ったらしいです。

 

理由は羽田家の息子の羽田浩司が亡くなってしまったため、その彼の代わりに彼が抱いていた夢を叶えてほしいと頼まれたからだそうです。

 

羽田家は羽田秀吉に棋士としての才能があることを見抜いていたのでしょう。また、羽田秀吉が将棋にドハマりしたというのも、養子に入った理由とのことです。

 

ここで疑問になるのは、なぜ羽田秀吉に声がかかったのかということですよね。他にも有能な棋士はたくさんいるはずなのに、羽田家が羽田秀吉を選んだ理由が気になるところです。

 

その疑問の答えは、アニメ1018~1020話「骨董盆は隠せない」(漫画97、98巻)を見るとわかります。

 

このエピソードで、赤井家の17年前の姿が描かれているのですが、その中で羽田秀吉の父と羽田浩司の父が友人同士だったということが明かされているのです。

 

もともと羽田家と羽田秀吉が知り合いだったなら、将棋が得意な羽田秀吉を養子にしようと思うのは自然な流れですね!

 

この羽田家と赤井家のつながりも今後重要になってきそうな雰囲気です。

まとめ

いかがでしたか?今回は、羽田秀吉の正体について調査してきました!

赤井ファミリーの複雑な事情は赤井さんだけではなかったですね(笑)

 

赤井さんやメアリーのように対人戦が強いわけではないみたいですが、赤井ファミリー1の頭脳を持っています!

今後、黒の組織を撃退するための強力な助っ人となること間違いなしなので、周吉の登場回は要チェックですね!

無料で名探偵コナンの動画をみる方法

無料でコナンをみる コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「U-NEXT」「Hulu」「dTV」の3つになります!


その中でも無料期間が長く、映画もみれるのは「U-NEXT」になります!

名探偵コナン好きの方は「U-NEXT」で間違いなしです!

\31日間無料お試し/

今すぐ名探偵コナンを無料視聴 *登録は3分でできます*

各サービスを比較した記事もあるので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください!

名探偵コナンのアニメ全話を無料視聴できるサービス3選!