登場人物ネタ

【コナン】赤井務武とメアリーの馴れ初めはMI6?羽田家との関係は?

【コナン】赤井務武とメアリーの馴れ初めはMI6?羽田家との関係は?

名探偵コナンに登場する赤井務武とメアリーは赤井秀一らの両親です。2人はともにMI6に所属していました。

 

今回は、そんな赤井務武とメアリーの馴れ初めや、羽田家との関係について紹介します。

名探偵コナンのアニメを全話無料で視聴する裏技もあるので、今すぐ見たい方はこちら↓
*現在2022年4月1日から、期間限定でコナン映画23作品も視聴できます!*

\31日間無料お試し/

今すぐ名探偵コナンを無料視聴 *登録は3分でできます*

【コナン】赤井務武とメアリーの馴れ初めはMI6

【コナン】赤井務武とメアリーの馴れ初めはMI6?羽田家との関係は?
出展:https://conan-kuromaku.info/character/marysera-nazo

赤井務武とメアリーは、赤井秀一、羽田秀吉、世良真純の両親です。

現在は赤井務武が消息不明、メアリーが幼児化してしまっているという、とても複雑な状況に陥っています。

 

そんな赤井務武とメアリーが、イギリスの諜報機関MI6に所属していることがわかりました。夫婦ともどもMI6所属とは、どちらもかなり優秀なんですね。

 

赤井務武がどのような人物なのかは今のところはっきりしていませんが、硬派で男らしい雰囲気で描かれています。

 

メアリーは赤井務武がいなくなって以来、赤井務武の口調を真似するようになっており、強い女性という雰囲気がありますね。



 

幼児化した姿でも犯人を一瞬にして気絶させるなど、身体能力はそれほど衰えていないようです。

 

そんな2人がどのようにして出会って結婚したのか、馴れ初めが気になるところです。

しかし、残念ながら現時点では物語の中で2人の馴れ初めについては描かれていません

 

ただ、「青山剛昌先生と話そうDAY 2019」では、青山剛昌先生への質問タイムに「赤井務武とメアリーの馴れ初め」についての質問があったようです。

ですが、この質問の答えは会場限定なのだとか…。

 

SNSで情報を明かすことも禁止されているため、「青山剛昌先生と話そうDAY 2019」に参加した方しか答えはわかりません。

 

めちゃくちゃ気になりますが、今後物語に出てくるから「青山剛昌先生と話そうDAY 2019」では赤井務武とメアリーの馴れ初め話がオフレコだったとも考えられますね!

 

というか、ぜひそうであってほしいですね(笑)

 

まだまだ謎が多い赤井務武とメアリーなので、現時点で馴れ初めを想像するとなると、MI6内で出会った職場恋愛という可能性くらいしか考えられませんね。

 

MI6に所属する前からの知り合いで、たまたま2人ともMI6に所属することになったという場合もあるかもしれませんが…。

 

MI6自体そんなに簡単に誰でも入れるものではないと思いますし、やはりMI6内で出会った可能性の方が高いのではないでしょうか?

 

具体的な馴れ初めが物語で描かれることを期待しておきましょう。




【コナン】赤井務武と羽田家の関係は?

【コナン】赤井務武とメアリーの馴れ初めはMI6?羽田家との関係は?
出展:https://twitter.com/

赤井務武に関する情報は現時点ではほとんど明らかになっていません。

しかし、羽田浩司事件に関わったことで消息不明になってしまったことはわかっています。

 

赤井務武は消息不明になる前に、メアリーに「とんでもないやつを敵に回した」ということを告げ、メアリーは身の安全を確保するために子供たちを連れて日本に移りました。

 

今は赤井務武は死んだものとしていて、メアリーが父親代わりを務めるようになっています。

 

なぜ赤井務武が羽田浩司事件に関わることになったのかというと、赤井務武と羽田浩司の父親が友人同士だったからです。

 

羽田浩司は有名な天才棋士でしたが、アメリカで謎の死を遂げてしまいました。

そこで、羽田浩司の父親が赤井務武に「息子の死の真相を探ってほしい」と頼んだようです。



 

羽田浩司の父親は赤井務武の職業を知っていたのでしょうね。じゃなければそんなことを普通は頼まないでしょう。

 

MI6の諜報員が自分の身分を簡単に明かすとは思えません。そうなると、赤井務武と羽田浩司の父親は相当親密な間柄だったのかもしれませんね。

 

そこらへんはまだ謎ですが、昔から赤井家と羽田家は交流があったのだと考えられます。

 

そして、赤井務武がいなくなった現在も、赤井家と羽田家の交流は続いているのではないでしょうか?

赤井務武の息子の羽田秀吉が羽田家に養子に入っていますしね。

 

羽田秀吉が羽田家の養子になったのは、プロ棋士を目指していた9年前のことです。

羽田家から亡くなった羽田浩司の代わりに彼の夢を叶えてほしいといわれたからのようです。

 

羽田秀吉自身が将棋にドハマりしたという理由もあるみたいですね。記録力がよくて頭の回転が速い羽田秀吉は、現在期待通りの天才棋士に成長しています。

 

この羽田家に関しても謎が多いのですが、羽田家が大金持ちだったということはわかっています。



 

羽田家が大金持ちということはアニメ1024、1025話「大岡紅葉の挑戦状」(漫画98巻)で描かれています。

 

このエピソードでは、大岡家と縁がある資産家宅で家政婦をしていた女性が作った暗号を解くという内容だったのですが、その資産家というのが羽田家のことだったのです。

 

名探偵コナンは色々なところでキャラクター同士がつながっていることが多いですが、大岡家も羽田家とつながりがあったとは驚きです。

 

もしかして大岡家も羽田浩司事件に何か関わっているのでしょうかね?

 

細かい伏線が多くて複雑ですが、世良真純に支援している「パパの友人」というのも羽田家の可能性が浮上しています。

 

世良真純は高校生ですがホテル暮らしをしていて、たまにそのホテルの部屋が出てきますが、これがなかなか広々としたきれいなホテルなんです。

 

世良真純は探偵といってもお金をもらってやっているような感じではなさそうですし、母親のメアリーは幼児化していて働ける状態ではありません。

 

MI6から今も何らかの形で報酬をもらっている可能性も否定できませんが、世良真純曰く、赤井務武の友人がお金持ちで、昔からお世話になっているのだそうです。

 

この友人の名前は出てきていませんが、現時点で出てきている情報からすると、ほぼ羽田家で間違いないでしょう。

 

羽田家は自分たちが羽田浩司事件の調査を依頼したことで赤井務武が消息不明になってしまったことに罪悪感を感じているのかもしれません。

 

得体の知れない組織が絡んでいることは知らなかったのでしょうが、危険なことに巻き込んでしまったことは事実ですもんね。

 

そうした経緯もあって、今も世良真純のことを支援しているのかもしれません。ただ単に知り合いというだけでは継続した金銭的な支援はしないですよね。



 

もちろん、赤井務武自身は事件に関わったことを後悔はしていないでしょうけどね。すべての真相を解き明かすために息子の赤井秀一がFBIとして動いていますし。

 

自ら選んだ道ということで、自分の運命にも身をゆだねている気がします。

 

赤井務武と羽田家の詳しい関係、赤井務武の消息についても今後明らかになることを楽しみにしておきましょう。

名探偵コナンのアニメを全話無料で視聴する裏技もあるので、今すぐ見たい方はこちら↓
*現在2022年4月1日から、期間限定でコナン映画23作品も視聴できます!*

\31日間無料お試し/

今すぐ名探偵コナンを無料視聴 *登録は3分でできます*

まとめ

いかがでしたか?今回は、赤井務武とメアリーの馴れ初めについて調査してみました!

 

FBIの赤井さんにプロ棋士の秀吉、そして女子高生探偵の世良ちゃんと、とんでもな子供達をもつ赤井務武とメアリーですが、2人の経歴で納得がいきました(笑)

 

赤井ファミリーは、今後必ず名探偵コナンのメインストーリーに大きく関わってくる一家ですので、彼らの登場回をまだ見たことない方は1度見ておくことをおすすめします!

無料で名探偵コナンの動画をみる方法

無料でコナンをみる コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「U-NEXT」「Hulu」「dTV」の3つになります!


その中でも無料期間が長く、映画もみれるのは「U-NEXT」になります!

名探偵コナン好きの方は「U-NEXT」で間違いなしです!

\31日間無料お試し/

今すぐ名探偵コナンを無料視聴 *登録は3分でできます*

各サービスを比較した記事もあるので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください!

名探偵コナンのアニメ全話を無料視聴できるサービス3選!