黒の組織

【コナン】黒の組織のラムの正体は脇田兼則!?根拠や伏線を考察!

名探偵コナンの黒の組織の黒幕として知られる「彼の方」の正体が烏丸蓮耶と判明しましたが、一方で未だに正体が明かされていないラム

 

まだまだ謎が多く様々な推測がされていますが、今回はその中でもラムの正体は脇田兼則ではないかという説について、根拠や伏線を紹介、考察していこうと思います!



【コナン】ラムの正体=脇田の根拠や伏線を考察

【コナン】黒の組織のラムの正体は脇田兼則!?根拠や伏線を考察!

出展:https://conan-kuromaku.info/netabare/953wa-kousatsukansou

①推理力が高い

初登場回で小五郎がいろは寿司に訪れた時に、脇田はただの板前ではないと思わせるような推理力を発揮します。

 

小五郎に推理勝負を挑み、結局小五郎(コナン)に敗れ、小五郎に弟子入りを願いますが、絶対ただの板前じゃできないような推理をしていました!

 

あえて事件を解決せずに小五郎との勝負に負け、弟子入りする流れにしたのかもしれませんね!!

②原作者青山氏の発言

名探偵コナンのSDB(スーパーダイジェストブック)で、原作者である青山氏がラムの正体は黒田兵衛・若狭留美・脇田兼則の3人の中にいると言っています。

Q:ラムは黒田・若狭・脇田の3人の中に確実にいますか?

A:いますね!!

出典:https://otakaranet.com/conanrumsyoutai.html

となると、以下で話す内容から3人の中でも一番怪しい人物だと考えられます。



③コナンに興味を示していない

実は脇田は同じラム候補である、若狭と黒田とは違いコナンに興味を示していません。黒田は、初登場の時からコナンを眠りの小五郎の知恵袋として認識していました。

 

若狭についてもコナンのクラスの副担任に就任し、コナンを事件現場に誘導するなど明らかに目的がコナンであることは一目瞭然です。

 

しかし、脇田に関してはいつも接近するのは小五郎です。ここで脇田の登場回を振り返ってみると、そもそも小五郎が万馬券を当てていろは寿司に来たことも脇田がそう仕向けたとも考えられます。

【コナン】黒の組織のラムの正体は脇田?

出典:https://dc-scarlet.net/rum-wakita/

さらに90巻ではジンが、こんなセリフを放っています。

それより気がかりなのは眠りの子小五郎だ…(中略)

暗がりに鬼を繋ぐが如く、鬼だったとしたら眠ってる間に始末しねぇとな…

出典:https://dc-scarlet.net/rum-wakita/




つまり、90巻でジンが小五郎に目をつけ始め、92巻でラムが脇田としていろは寿司の潜り込み、小五郎について調査し始めていると考えると、タイミング的にもぴったりです!

④灰原センサーを通過していない

実は、哀ちゃんの灰原センサーを通過していないのは脇田だけなんです!!

 

哀ちゃんは、黒の組織にいた人間は匂いでわかるという「灰原センサー」を持っています。そして、他のラム候補二人とはすでに顔を合わせておりどちらもセンサーは反応しませんでした。

 

黒田との初対面では、怯えてコナンにしがみついていましたが、その後哀ちゃんがただ顔が怖かっただけ、と組織の人間であることを否定しています。

 

若狭との初対面でも少し警戒していましたが

言っとくけど、私好きだから、若狭先生…
だから悪く言わないでくれる?

出典:https://dc-scarlet.net/rum-wakita/

と、話していました。個人的にはわざわざそんなこと言う?って思っちゃって、哀ちゃんは何か感じるものがあったけどコナンに隠しているとかって言うパターンもあるのかな?と思っています。

 

でもそれだと、哀ちゃんにも危険が及ぶのにコナンに話さないとなると哀ちゃんが実は敵?みたいな意味わかんないことも考えられるため、その線はなさそうと見て大丈夫だと思います(笑)



 

それに組織NO.2ともあれば、哀ちゃんの幼少期の顔くらい見たことあるだろうと考えられます。

 

哀ちゃんに会ったことがあるのになんのアクションも起こさない黒田と若狭はラムではないと考えられると思います!!

 

*追記:脇田、1072話で灰原センサーに引っかかる*

まだ単行本になっていないサンデー掲載の最新話の中で、ついに脇田兼則が灰原センサーに引っかかりました。

 

灰原哀は学校の教室の中にいたのですが、突然寒気を感じて尋常じゃないほどに怯えだしたのです。

 

その時、教室の外にいたのはただの一般人。怪しい人物はいませんでした。

 

しかし、若狭留美が窓から外を見下ろすと…。ピザの宅配便の人と、寿司を持ってきた脇田兼則がいたのです。

 

ピザ屋が灰原センサーに引っかかったという可能性もゼロではありませんが、ここまでくるとさすがに灰原センサーに引っかかったのは脇田兼則でしょうね。

 

灰原哀はベルモットがいたとき並みに怯えていたので、脇田兼則はほぼほぼラム確定なのでしょう。



⑤安室さんに工藤新一の情報を求めた

【コナン】黒の組織のラムの正体は脇田?

出典:https://otakaranet.com/conanrumsyoutai.html

紅の修学旅行編で工藤新一の情報が流れた途端に、ラムから安室さんへ工藤新一の情報を要求して来ました。

 

しかしこれはすでにコナンに接近している黒田と若狭が出したメールとは思えません。

 

黒田や若狭はもっと前からコナンに接近して来ているので、コナンが工藤新一であることに気づいてないとしても、引き続き自分で調査するのではないでしょうか?

 

また、コナン=工藤新一ということを疑って接近しているのならもっと早く指示を出していたはずです。



 

つまり、自分で調査できない状況にあるか、コナンと工藤新一が全く結びつかない人間=コナンに対し何も違和感を感じていない人間、がアポトキシン4869の被験者リストに載っていた工藤新一の生存を知り、ただ単に調査を始めたということになります。

 

そうなってくると、前からコナンに接近している若狭や黒田に比べてコナンではなく小五郎に接近している脇田が怪しいということになってくるわけです。

⑥メールのアナグラム「Time is money!」

【コナン】黒の組織のラムの正体は脇田?

出典:https://dc-scarlet.net/rum-wakita/

また、このメールにもある通り毎回ラムからバーボンに送られてくるメールには「Time is money!」と書かれています。

 

この不自然なメッセーシはアナグラムになっており、「Time is money!」を日本語に訳すと、「時は金なり」となります。

 

そしてローマ字にして「TOKIWAKANENARI」となり、最後にこのローマ字を入れ替えると「WAKITAKANENORI」となります!!これは間違い無いですね!!

⑦安室さんとの関係

1027話から始まる長野雪山編では、ある人物から小五郎に長野の山奥にある廃教会に4人で来て欲しいという依頼があった。

 

もともと小五郎・コナン・蘭・園子の4人で行くつもりだったけどその子が風邪をひいたため蘭もやめることになり代わりに蘭が安室さんを呼んで来ました。

 

そこでもう一人穴埋めのために安室さんが「ミステリー好きな人がベストなんですよね?」と言い安室さんと同じく小五郎の弟子である脇田を連れて来ました。

 

しかし、コナンも小五郎もそんなことは一言も言ってないし、元々行く予定だったのは蘭と園子だったからそう思った意味がわかりません。



 

つまり、考えられるのは安室さんがあえて脇田を同行させる流れにするために言ったのではないかということです。

 

ミステリー好きな脇田が自然と一緒に行くことになるように安室さんが仕向けたか、もしくわ脇田の正体がラムで、バーボンにそうするよう指示したのでは?と思いました!

 

しかし、この雪山でコナンと安室さんがやけに親密に話していることに違和感を覚え、軽く指摘して来ました。

 

新一が生きていることに気づいた今、コナン=新一ということがバレたら必然的に安室さんがノックであることがバレてしまいます。もしバレたら安室さんもピンチ!!

【コナン】黒の組織のラムの正体は脇田?

出典:https://dc-scarlet.net/rum-wakita/

⑧脇田の登場回で「ボスの側近が登場」という伏線

脇田兼則は894〜895話「となりの江戸前ショー」で初登場しました。

 

このエピソードでは万馬券を当てた女性がスリに遭い、盗られたポーチに仕込んでいたGPSを追っていろは寿司へやってきます。

 

その時、いろは寿司にいた男女3人がスリの容疑者として疑われ、3人は犯人が見つかるまでいろは寿司から出ることができなくなってしまいました。

 

しかしながら3人はそれぞれ用事があって早く帰りたい様子。どんな用事があるのかを1人ずつ明かすことになりました。

 

1人は妻の両親と食事の予定がある、1人はネットオークションの落札をしたいという理由でした。

 

そして、もう1人の早く帰りたい理由というのが、仮面ヤイバーが見たいというものでした。

 

これだけならただ単に「特撮好きなキャラなんだな」と思うくらいですが、その人は、

 

今日敵のボスの側近って奴が出る回だったからよ!!

 

と、わざわざ付け加えたのです。

 

これがただのモブキャラのセリフではなく、物語の重要な伏線ではないかと噂されています。

 

確かに言われてみればそんな感じがしてきますね。「ボスの側近」っていう言葉が組織のナンバー2であるラムを連想させます。

 

このモブキャラのセリフがミスリードじゃなく伏線なら、ほぼ間違いなく脇田兼則がラムだと考えられます。それにしてもよく考えられていますね!



【コナン】ラムの目的は?

組織のメンバー2のラムは一体何を目的に動いているのでしょうか?

 

今のところ詳細は不明ですが、脇田兼則の名前のアナグラムから推測することができるようです。

 

脇田兼則のアナグラムといえば、「時は金なり」=ラムの口癖である「TIME IS MONEY」が有名ですが、並び替えると別の意味にもできます。

 

それが「TEKIWAKONANRAI」です。「敵はコナン、ライ」。まさかの敵がコナンとライであることを暗に示していたのです。これすごいですよね!

 

ライは赤井秀一が組織に潜入していた時のコードネームです。

 

ラムはコナンが自分たちの敵ということと同時に、赤井秀一が本当は生きていることにも気付いているのではないかといわれています。

 

そのため、まず、コナンに近付くためにいろは寿司で働くようになり、小五郎と接点を持ちました。

 

親密になり、コナンを信用させたうえでライを捕まえようとしていたのだと思いますが、新たに工藤新一という興味深い人物の存在を知り、こちらの調査も始めたというところでしょうか。



【コナン】脇田兼則って誰?登場回はアニメ何話?

【コナン】黒の組織のラムの正体は脇田兼則?

出典:https://otakaranet.com/conanrumsyoutai.html

  • File.607「キャメルの過去」
  • File.896「緋色の帰還」
  • File.906「親切なおばあちゃん」
  • File.951「霊魂探偵」
  • File.975「江戸っ子探偵!?」
  • File.976「奪われた万馬券」
  • File.978「江戸前推理ショー」
  • File.980「真っ白な気持ち」
  • File.1005「紅の修学旅行」
  • File.1008「ホラ♡」
  • File.1027「探偵の目」
  • File.1028「雪山の山荘」
  • File.1029「泣く子も眠る」
  • File.1030「兄さんみたいに」
  • File.1031「ヤバい感じが」
  • File.1055「小五郎、窮地に陥る」
  • File.1056「屋根裏の秘密」
  • File.1057「暗号の理由」
  • File.1062「計画の街角」
  • File.1064「暗闇の灯火」
  • File.1065「「狩人と獲物」
  • File.1066「Rum」

 

登場したのは最近ですが、重要人物であるため一気に登場回数が増えています!その中でも重要な回をピックアップしてご紹介していきますね!



894〜895話「となりの江戸前ショー」(漫画92巻)

脇田兼則の初登場回は、アニメ894話〜895話「となりの江戸前ショー」(漫画92巻)です!

 

毛利探偵事務所の隣の「いろは寿司」に新人の板前として入ってきました。ラムの名前が初め出てきたのが85巻なので少し時間が経ってからの登場ですね!!

 

ちなみに、ラムの名前が出てきてからすぐに86巻で黒田兵衛が初登場します!

 

その次に、91巻で若狭留美が初登場して最後に脇田兼則って感じなので、3人の中では一番遅れて登場っていう形ですね!

 

ラムの人物像と一致しているところは、左目が眼帯だというところです。本人は「ひどいできものができて」と話していますが、それが本当なのかは分かっていません。

 

コナンが眼帯をしている理由を聞いた時に「見てみるかい?」と聞いてきたシーンは逆に怪しくね?って思っちゃいました(笑)


897話「白い手の女(後編)」(漫画92巻)

このエピソードでは、若狭留美が住むマンションで殺人事件が起こってしまいます。事件はコナンの活躍で解決したのですが、犯人が逆上し、コナンたちに向かってきました。

 

それをドジなふりして食い止めたのが若狭留美でした。この様子は若狭留美の名前とともに新聞に掲載されています。

 

脇田兼則は事件に関係なかったのですが、若狭留美の名前が載った記事を見て「こいつはトンチが効いてる」とつぶやいていたのです。

 

まだはっきりと「トンチが効いてる」の意味は明らかになっていませんが、このセリフは後々重要になってくると思われます。

 

なぜなら、若狭留美の名前のアナグラムに気付いてこういう言葉をつぶやいたと考えられるからです。

941~942話「マリアちゃんをさがせ!」(漫画95巻)

灰原哀にもらったAPTX4869の解毒剤を飲み、元の体で修学旅行に参加していた新一は、偶然巻き込まれた殺人事件を華麗に解決してしまいます。

 

そして、この現場に居合わせた工藤家のファンがSNSで「工藤新一が事件を解決した」と発信してしまったのです。

 

そのSNSの書き込みは瞬く間に拡散されていき、記者が工藤宅や帝丹高校に押し寄せてしまいます。

 

そして、脇田兼則もその書き込みを見ていました。脇田兼則は新一の名前に心当たりはなさそうでしたが、書き込みを見て興味がわいてきたのでしょう。

 

わざわざ阿笠博士宅へ行き、阿笠博士に新一について探りを入れていました。脇田兼則がラムならコナンの正体に気付いてしまいそうですね。



1003〜1005話「36マスの完全犯罪」(漫画97巻)

日原泰生という人物から依頼を受け、暗号解読をすることになった小五郎。

 

日原泰生は小五郎を含めた4人の人間で、長野の山奥の廃教会に来てほしいと指示していました。

 

当初は小五郎、蘭、園子、コナンの4人で長野へ行く予定でしたが、園子が体調を崩して行けなくなり、蘭も園子のお見舞いにいくために長野行きを断りました。

 

4人でいかないといけないと指示されているのにどうしようと小五郎が困っていると、蘭は自分の代わりを安室透にお願いしたと言い出します。

 

しかし、それでも1人足りません。そんな話をしている時に探偵事務所にやってきたのが脇田兼則でした。

 

偶然なのか、小五郎たちの話を盗聴していたのかはわかりませんが、結局、小五郎、安室透、脇田兼則、コナンの4人で長野に行くことになりました。

 

普段はそろうことのない異色の4人です。安室透と脇田兼則という組み合わせも意味深ですね~。

 

このエピソードではコナンが安室透にラムについて聞くシーンもありました。ラムは安室透曰く、「せっかち」らしいです。

File.1066「Rum」

ラムと思われる人物が車の後部座席でだれかと電話中でした。その姿はスキンヘッドの初老の男でした。

 

その男は車から降りる前にかつらをかぶり、ヒゲと前歯を装着し、最後に眼帯をしてある場所へ入っていきました。

 

その場所とはいろは寿司。そう、ラムは脇田兼則だったのです。

 

このシーンはミスリードだという意見もありますが、今のところラムは脇田兼則で確定ではないでしょうか?



まとめ

いかがだったでしょうか?

 

個人的には、黒田・若狭・脇田の中でも特に脇田が一番怪しいんじゃないかなと思いました!!

 

今後、哀ちゃんとの顔合わせやコナンについて調べ始めたら、もう脇田で決定でいいと思います!!(笑)

 

っていうくらい、ラム=脇田説濃厚じゃないかなと感じましたが、皆さんはラムの正体誰だと思いますか?

無料で名探偵コナンの動画を視聴する方法

無料でコナンを観る
コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「U-NEXT」「Hulu」「dTV」「アマゾンプライム」の4つになります!


その中でも無料期間が一番長く、漫画も読めるのは「U-NEXT」になります!


毎年、映画公開時には劇場版名探偵コナンが全作品配信されますし、少年サンデーも読めるので最新話も読むことができます!

\31日無料お試し/

今すぐ無料でコナンを視聴*期間内に解約すれば料金は一切かかりません*



各サービスを比較した記事を書いたので、詳しく知りたい方は是非参考にしてください!

コナンのアニメ動画を無料で視聴する方法!各サービスの比較も!

コナン映画のフル動画を全作品無料で視聴する方法!各サービス比較も!