声優

【コナン】ベイカー街の亡霊のヒロキや諸星の声優は?名言も紹介!

【コナン】映画「ベイカー街の亡霊」は放送禁止?SAOの元ネタ?

今回は、コナン映画「ベイカー街の亡霊」に登場するヒロキ・サワダや諸星の声優を調査していこうと思います!

 

また、名言もたくさん生まれたので紹介をしていきます!

 

長い間地上波で放送されていなかったために「放送禁止なのではないか」と噂されたり、「SAO(ソードアートオンライン)」と設定が似ていたことから、SAOが元ネタではないかと言う声も上がっていたようなのです。

 

そういった点についての真相にも迫っていきたいと思います!今すぐ無料で見たい方はこちらから↓

\31日間無料お試し/

今すぐ無料でコナン映画を視聴 *登録は3分でできます*

【コナン】「ベイカー街の亡霊」ヒロキの声優は?

【コナン】ベイカー街の亡霊のヒロキや諸星の声優は?名言も紹介!

出展:https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/tag_pc?tagId=T0000414

「ベイカー街の亡霊」のヒロキ・サワダの声優は折笠愛さんです。

 

折笠愛さんはすごく聞きやすくて清潔感のある美しい声をしていますよね!上品で艶があるのが特徴ですが、少年の声も多く演じています。

 

では、そんな折笠愛さんのプロフィールを紹介します。折笠愛さんは1963年12月12日生まれの57歳です。現在、アクセルワンに所属しています。

 

もともと舞台女優として活動していた折笠愛さんですが、仕事の幅を広げるために声優業にも挑戦するようになったといいます。

 

デビュー作品は「小公子セディ」の主人公・セドリック・エロルでした。このオーディションには高山みなみさんや林原めぐみさんもいたのだそうです!

 

折笠愛さんの代表作は、「幽☆遊☆白書」の桑原静流役「新機動戦記ガンダムW」のカトル・ラバーバ・ウィナー役「サクラ大戦」の藤枝あやめ役などです。

 

名探偵コナンにも何度か登場しているので、どんな役を演じていたのか紹介しますね。



名探偵コナンで演じた役

折笠愛さんが「ベイカー街の亡霊」のヒロキ以外で演じた名探偵コナンの役はいくつかあるのですが、まずは、浅井成美役です。

 

コナンファンならこの名前を聞いただけでピンとくるでしょう。

 

浅井成美はアニメ11話「ピアノソナタ『月光』殺人事件」に登場した医師なのですが、コナンの探偵人生に強く影響を及ぼしたキャラクターですよね。

 

ちなみに、「ピアノソナタ『月光』殺人事件」は2021年にリブート版が放送されましたが、この時の浅井成美役は折笠愛さんではなく、沢城みゆきさんが演じていました。

 

続いて、目暮みどり役です。目暮警部の奥さんですね。

 

みどりは今のところアニメ217・218話「封印された目暮の秘密」と、アニメ608・609話「裏切りのホワイトデー」の2つに登場しています。

 

元不良娘ということで、「裏切りのホワイトデー」では、ドスのきいた豪快なセリフも披露していましたね!

 

そして、折笠愛さんは、アニメ345話「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」でメデューサ役も演じています。

 

メデューサは船上で行われたハロウィンパーティーで、あるキャラクターがコスプレしていた姿ですね!



 

美しくも不気味なメデューサの姿に折笠愛さんの声がぴったり合っていました!

 

また、折笠愛さんは大谷育江さんの休養中に代打で光彦役も担当していました。

 

折笠愛さんバージョンの光彦が聞けるのは、アニメでは425話・427話・428話・435話・436話です。

 

劇場版では10作目の「探偵たちの鎮魂歌」の光彦を折笠愛さんが演じていました。かなりレアですね。

【コナン】「ベイカー街の亡霊」諸星の声優は?

【コナン】ベイカー街の亡霊のヒロキや諸星の声優は?名言も紹介!

出展:https://news.yahoo.co.jp/articles/c518bb3b9bee98212c3bba0c4419ef37f52faeee

「ベイカー街の亡霊」の諸星秀樹の声優は緒方恵美さんです。

 

緒方恵美さんは少年役を演じることが多いですが、それ以外にも幅広い声が出せる素晴らしい声優さんです。



 

では、そんな緒方恵美さんのプロフィールを紹介します。緒方恵美さんは1965年6月6日生まれの56歳です。現在、自身が代表を務めるBreathe Artsに所属しています。

 

父が音楽監督、母が声楽家だったという影響もあり、緒方恵美さんは幼いころから音楽に親しんでいました。

 

学生時代から音楽活動を行い、高校生の時には芸能事務所の養成所にも入所することになります。

 

高校の規則で芸能活動はすぐにできなくなるも、芸能の道をあきらめることはなく、東京声専音楽学校卒業後に劇団に入団して、舞台女優として活動するようになりました。

 

その後、当時のプロデューサーの助言で、声優にも挑戦することになった緒方恵美さん。デビュー作はなんと「幽☆遊☆白書」の蔵馬役です!

 

緒方恵美さんは蔵馬役の募集要項の内容について勘違いしていた部分があり、オーディションでは違った路線の演技をしてしまったといいます。

 

しかし、オーディションの演技は置いておいて、予想外に緒方恵美さんの地声を関係者一同が絶賛。

 

声質が求められているものに合致していたということで、緒方恵美さんが蔵馬役に選ばれたのだそうです。

 

その蔵馬役で人気が出た緒方恵美さんは、それ以降、様々な作品で活躍しています。その中から緒方恵美さんの代表作を2つ紹介します。



「美少女戦士セーラームーン」天王はるか(セーラーウラヌス)

「美少女戦士セーラームーン」は1992年から1997年まで放送されていたアニメです。可愛いセーラー戦士たちが悪に立ち向かう様子を描いています。

 

社会現象を起こすほどに人気が高かった作品で、今でも幅広い年代に支持されている作品です。

 

緒方恵美さんはそんな「美少女戦士セーラームーン」で天王はるか役を演じています。天王はるかはセーラーウラヌスに変身する少女です。

 

一見、男の子にも見える中世的で美しいルックスが特徴的なキャラクターですね。

「新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ

「新世紀エヴァンゲリオン」は1995年から1996年に放送されていたアニメです。この作品も社会現象を起こすほどの絶大な人気を誇っています。

 

2021年にはシリーズ完結作である「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開されましたが、興行収入が100億を突破するなど、大ヒットを記録しています。

 

緒方恵美さんは「新世紀エヴァンゲリオン」で碇シンジ役を演じています。碇シンジは主人公で、エヴァンゲリオン初号機のパイロットを務めている少年です。

 

「逃げちゃだめだ」や「笑えばいいと思うよ」など、多くの名言が語り継がれているキャラクターですね。



【コナン】映画「ベイカー街の亡霊」の名言

【コナン】映画「ベイカー街の亡霊」の名言紹介!放送禁止って本当?

出展:https://www.underwater-festival.com/00068-2/2/

毎年劇場版名探偵コナンでは、色んなキャラクターの名言が生まれていますが、今作も非常に痺れる名言があるので紹介していきますね!

 

君を破滅させることができるならば、公共の利益のために僕は喜んで死を受け入れよう

 

これは、コナンの中のキャラクターのセリフではなく、シャーロック・ホームズのセリフです!

 

コナン(新一)の大好きなシャーロック・ホームズのモリアーティ教授に対するこの言葉が、ゲームの終盤でのキーワードになってくるとは。さすがすぎますね!

 

ただ、この言葉を思い出した蘭の軽率な行動は後にコナンくんのとっておきの作戦をぶち壊すことになってしまったので、ちょっと失敗でしたね(笑)



 

だめよ工藤くん、諦めちゃ。

 

お助けキャラがいないなら、私たちにとってのホームズはあなた。

 

あなたにはそれだけの力がある。

 

ホームズに解けない事件はないんでしょ?

 

ゲームの中で攻撃を食らってしまい消えていく哀ちゃんが、ステージに残るコナンくんに対して放った言葉です!

 

最近のコナンくんと哀ちゃんは夫婦のようだと言われて人気上昇中ですが、この頃から哀ちゃんのコナンんくんに対する信頼は厚かったんですね!

 

そして、仲間が減っていって心細くなるコナンくんを一言で勇気付ける哀ちゃんは、本当にコナンくんを支える奥さんのようですね!

 

ちなみに2人の夫婦のようなやりとりが見れる回をまとめた記事があるので気になる方はどうぞ↓




殺人者の血が何です。

 

世間の目が何です。

 

どうして立ち向かわなかったんです。

 

今のコナンくん達のように。

 

名探偵コナンに登場するキャラクターの中でも随一の頭脳を持つ新一の父親工藤優作が、事件の犯人であるトマス・シンドラーに向けて放った言葉です!

 

自分の先祖が、「ジャック・ザ・リッパー」という100年前のロンドンで連続殺人を犯した殺人鬼で、その血を引いていることを隠すために、自分も先祖と同じ過ちを犯してしまったトマス・シンドラー。

 

「ベイカー街の亡霊」とはこういうことだったんですね…。

 

過ちを指摘すると同時に、自分の息子を誇っている様子がたまりません!!

 

コナン映画「ベイカー街の亡霊」を無料で視聴したい方はこちら↓




【コナン】「ベイカー街の亡霊」は放送できない?

【コナン】映画「ベイカー街の亡霊」の名言紹介!放送禁止って本当?

出展:https://twitter.com/kinro_ntv/status/956461625510264832

実際のところ、2002年に映画が公開され、翌年の2003年に金曜ロードショーで放送されています。

 

2回目に放送されたのが2018年なんですね!DVDで何度も見ていたので全く気づきませんでした。

 

15年もの間放送されていないということで、放送禁止になったのではないかとの噂が立っていました。

 

その理由は、子供の自殺シーンがあるのでBPOに引っかかったというのがよく言われていました。

 

確かにショッキングとはいえ、コナンなんてそれ以上に殺人やら死体やらたくさん出ていますけどね(笑)



 

2018年にはちゃんと放送されていたので、ただの噂だったということでしょう!

 

コナンは毎年4月に新しい映画が公開されるので、それに合わせて昨年の映画は必ず放送されています。

 

ただ2回目となると、いまだに放送されてない作品はほかにいくつかもあります。

 

今年の「緋色の弾丸」に合わせて、赤井や世良が活躍する「異次元の狙撃手」が再び放送されるように、新しい映画のメインキャラが活躍する別作品が再度放送されることはよくあります。

 

ゲストキャラが登場しない(強いていうなら優作)「ベイカー街の亡霊」は、ただ単に放送するタイミングがなかったのかもしれません。



「ベイカー街の亡霊」はSAOが元ネタ?

SAOもまた仮想現実が舞台となっており、開発者がゲームに必死でクリアしようとします。その点では「ベイカー街の亡霊」と似ていますね。

 

ただ、どちらの作品も最初に執筆したのは2001年で、その時点ではどちらも世に出回っていないのでどちらかがパクったというのはまずないです。

 

SAOが人気になったのは「ベイカー街の亡霊」が公開されたずっと後のようなので、2018年の放送の際には若い子たちが「これSAOと同じじゃん!」と思ったみたいですね。

 

コナンも歴史が長いですし、「ベイカー街の亡霊」に限らず、似たような話が他に出てきてしまうのも無理はないです。似ていようがいまいが、面白ければ良いです!!笑



【コナン】映画「ベイカー街の亡霊」のあらすじ

【コナン】映画「ベイカー街の亡霊」は放送禁止?SAOの元ネタ?

出展:https://enjoycinema.net/

「ベイカー街の亡霊」劇場版第6作目として、は2002年4月に公開されました。

 

現在ではなじみのあるAI(人工頭脳)やVR(仮想現実)ですが、公開当時には珍しく、歴代のコナンの映画の中でも少し異質な作品となっています。

 

10歳の天才少年ヒロキは、人工頭脳「ノアズアーク」完成させた後に自殺を図ってしまうというショッキングなシーンから物語は始まります。

 

アメリカのマサチューセッツ工科大学に通う10歳の天才少年ヒロキ・サワダは、IT産業界の帝王シンドラーカンパニーのトマス・シンドラーに過重労働させられていました。

 

ヒロキの両親は、2年前に離婚しヒロキは教育熱心な母に引き取られてアメリカに移住しましたが、その後母は病死してしまい、親代わりとしてシンドラーが面倒をみることになりました。

 

しかし、シンドラーからの圧に追い込まれていたヒロキは人工頭脳「ノアズ・アーク」完成させると、それを電話回線に流しビルから飛び降りました。

 

その2年後、シンドラーカンパニーと日本のゲーム会社が手を組んでできた新しいバーチャルリアリティゲーム機「コクーン」のお披露目パーティーと試作品の体験会が行われました。

 

会場には、ゲームのシナリオを書いた新一の父親・工藤優作とゲームの製作に関わった阿笠博士も来ています。

 

もちろん、いつものことながら鈴木財閥から園子の連れとして蘭と小五郎、少年探偵団も来ていました。

 

そのゲームは「コクーン」という卵型の機械の中に入ると、自分自身がゲームの中に入り込むことができ、仮想現実を楽しむことができるというのです。

 

しかし「コクーン」を体験できるのは、警視庁副総監の孫や政治家の息子、財閥銀行頭取の孫、政治家の息子など日本のトップクラスの2世となる者ばかり。

 

探偵団は参加に必要なバッジは持っていませんでした。



 

そこで、どうしても参加したかった探偵団は仮面ヤイバーのレアカードとバッジを交換してもらい参加できることになりました。

 

しかしパーティー中に殺人事件が起こります。

 

別室の樫村ルームでシンドラー社長が、「コクーン」の開発者である樫村にDNA探査機のプログラムを見せて欲しいと言い寄り、樫村がデータを呼び出したところで樫村をナイフで殺害しました。

 

シンドラーは、パソコンのデータと指紋を消して立ち去りましたが、樫村は最後の力を振り絞ってパソコンのキーボードのRTJに自分の血痕を残して息絶えました。

 

その後すぐに、目暮警部と白鳥警部が駆けつけます。

 

事件の話を聞いたコナンも駆けつけると、パソコンのキーボードにメッセージが残されています。

 

RTJ」は「JTR」の順番で、100年前にロンドンに実在した連続殺人鬼「ジャック・ザ・リッパー」を指していると気付きます。

 

コナンはゲームの中に100年前のロンドンのステージがあるため、そこに事件のヒントが隠されていると考えゲームに参加することにします。

 

蘭も園子の気遣いによって、子供達の保護者として参加することになります。



 

ゲームの舞台は100年前のロンドン。

 

シャーロックホームズがいる世界で、実在したと言われている殺人犯、ジャックザリッパーを捕まえないとゲームオーバーになってしまうというものでした。

 

さらにこのゲームは「ノアズアーク」に乗っ取られ、ゲームオーバーになると本当に死んでしまうよう設定をしてしまったのです。

 

ゲームが始まると同時に、ヒロキが作った人工頭脳「ノアズ・アーク」が作動し、ゲームの参加者50人の子供たちのうち1人でも生き残ることができればクリアとし、全滅した場合子供たちの脳に強い電磁波を流して殺すと告げました。

 

つまり、汚い政府や財閥など金持ちの子供は仕事をそのまま引き継ぎまた同じことの繰り返しをするという腐ったこの国のリセットを賭けたゲームということです。

 

ゲームは5つのステージがあり、もちろんコナンたちは「オールド・タイム・ロンドン」というステージを選択。

 

お偉いさんの子供たちの中でも、特に嫌な奴らと一緒にゲームを進めることとなりました。

 

ゲームの中では体に傷を負うと失格になりその場から姿が消える設定で、開始早々一行が渡っていた橋が落ちそうになります。

 

嫌な奴らの一人菊川くんが落ちそうになりましたがコナンがなんとか手を取って助けました。

 

その後、ジャック・ザ・リッパーによる殺人事件が起き、駆けつけた警官たちの会話から「レストレード警部」という言葉を聞いたコナン。

 

このゲームの世界では現実と小説(架空の人物や事件)が混ざっていると気づき、お助けキャラはシャーロック・ホームズだと確信してベイカー街に急ぎます。



 

道中、嫌な奴諸星くんが時計台の時計が逆に進んでいることに気づきその時計は「生き残っている子供たちの数」を指している。

 

つまり一人脱落するたびに針が動くということに気づきます。

 

ベイカー街のホームズの下宿にたどり着いた一行でしたがそこにホームズはいませんでした。

 

しかし、出てきたハドソン夫人は一行を「ベイカーストリートイレギュラーズ」だと思って下宿へあげてくれました。

 

そこでホームズの捜査資料を見たコナンはモリアーティ教授についての資料を見つけ、犯人の目星をつけます。

 

モリアーティ教授の手下であるモラン大佐がいる居酒屋に行くと、トランプゲームをしており、嫌な奴諸星くんがそれを指摘しホームズの下宿から持って来た銃を向けました。

 

店内は混乱状態になり乱闘が始まると、コナンが怪我を負いそうになったところを先ほど助けた嫌な奴菊川くんが身代わりになってくれて傷を負い消えてしまいました。

 

歩美ちゃんと元太と光彦も消えてしまい押され気味の一行でしたが、コナンは一つ空いていた席に大事そうに置いてあるワインがモリアーティ教授のものだと察します。

 

そしてそれを手に取り、「撃てるものなら撃ってみろ」と告げモラン大佐も苦い顔をします。



 

その時店内にモリアーティ教授の使いが入って来て、一行はモリアーティ教授の乗っている馬車に案内されます。

 

しかし、使いが店内に入って来た時にモラン大佐が敬語を使ったことと使いからハーブの香りがすることから、馬車に乗っている人物が使いで使いがモリアーティ教授だと見抜きました。

 

その推力を認めたモリアーティ教授は、ジャック・ザ・リッパーは元々孤児で自分が拾って犯罪者に育てたことを話してくれました。

 

しかし、ジャック・ザ・リッパーは自分が教えた以上のことをし始め今は暴走していると語りました。

 

モリアーティ教授は明日の新聞でジャック・ザ・リッパーへにメッセージを送るというヒントを出し、一行はその新聞を見て先回りしようとします。

 

ちなみに、現在生き残っているのはコナンと蘭と灰原と嫌な奴諸星くん・江守くん・滝沢くんの6人です。

 

翌日新聞を読むと「今宵 オペラ劇場にて掃除しろ MからJへ」とあり、ホームズの愛する女性アイリーン・アドラーが狙われていると推理します。



 

急いで劇場に向かい舞台を中止するよう言いますが彼女は「あなたたちが守ってくれるんでしょ?」と言い、舞台は開演されました。

 

そして劇中に照明が落下しアイリーンをかばって嫌な奴江守くんと滝沢くんが脱落し、さらに倒れて来た像からコナンをかばうために灰原も脱落しました。

 

しかしジャック・ザ・リッパーを見つけたコナンと蘭と嫌な奴諸星くんは追跡して列車に飛び乗ります。

 

そして車掌さんに事情を話して乗客を1つの部屋にまとめてもらい、その中からジャック・ザ・リッパーを見つけ出します。

 

しかし煙幕を張って逃げられてしまい、窓を開けて煙を逃すと乗客が全員消えていました。

 

そしてジャック・ザ・リッパーは列車の上で蘭と自分をロープで繋いで自分を落としたら蘭も落ちるような人質の取り方をしていました。

 

そんな時蘭は、新一がよく言っていた「君を確実に破滅させることができれば、私は喜んでこの命をさし出そう」というセリフを思い出します。

 

そして列車から飛び降り、ロープで繋がっていたジャック・ザ・リッパーも落ちました。



 

しかし、列車は猛スピードで走っており先ほどの煙幕で乗客も全員消えているため、このままだと終着駅に着く時に列車は駅に激突。

 

コナンと嫌な奴諸星くんもゲームオーバーになってしまいます。

 

その時突然お助けキャラのホームズが現れ「君たちはまだ血まみれになっていない」と告げ、その言葉をヒントにコナンは助かる方法を思いつきました。

 

唯一生き残っているコナンと嫌な奴諸星くんは、ワインが積まれている貯蔵車両にいき、樽を斧で割ってワインを流し貯蔵庫をいっぱいにします。

 

駅に衝突する衝撃をワインの中に潜り込んで緩和しそこでゲームは終了しました。

 

最後まで生き残ったコナンと諸星くんのおかげで、他の子供たちも命を落とすことなく救うことができました。

 

最後に、コナンが諸星くんに本当の正体はヒロキくんだと気付いていたことを話しました。

 

時計台の時計の針が逆に進んでいることを指摘した時、針が動く前だったことからあれは自分たちにそれを気づかせるためだったと言いました。

 

さらに、ホームズの下宿にあった100年前のサッカーボールを見た時、サッカー好きの諸星くんならもっと興奮するはずだという点からコナンは気づいていたそうです。

 

それに対してヒロキくんは、友達と遊んでみたかったから諸星くんの体を借りたと言います。



 

そして人工頭脳「ノアズ・アーク」は悪い大人たちに利用されないために自分で自分の命をたちました。

 

一方現実世界の方では、工藤優作が事件の謎を解きます。

 

樫村が殺害に使われた凶器は会場のブロンズ像にあったもので、会場の電気が一度停電した時にすりかえられていました。

 

しかし、その時に会場でサッカーをしていた嫌な奴諸星くんがボールを当ててしまい拾っていたので、本当なら諸星くんの指紋もあるはず。

 

しかし、その時置いてあったものはすり替えられた偽物だったため、凶器からはシンドラー社長の指紋しか検出されませんでした。

 

言い逃れできないと悟ったシンドラー社長は自分がジャック・ザ・リッパーの子孫であることを話します。

 

それを知られたくなかったため、ヒロキくんと樫村を殺しDNA探査プログラムを破壊したと自白しました。

 

こうして、現実世界では工藤優作がゲームの世界ではコナンが謎を解き事件は解決し、少しは日本の未来を変えたいというヒロキくんの死も報われました。



 

仮想の世界ではコナンが、現実の世界では新一の父、優作が事件を解いていき、親子での活躍が見られる作品となっています。

 

現在ではコクーンのような卵型のVR体験ができるゲームもありますよね!

 

それでもこの映画のように実際に五感を感じられたり、英語が読めるようにプログラムされるなんてことはありませんが(笑)

 

それにしてもゲームでロンドンの世界を体験できるなんて羨ましいです!これならコロナで海外に行けない今でも楽しめますね。



【コナン】「ベイカー街の亡霊」の感想

何と言ってもゲームの中の仮想世界の雰囲気がとても良かったですね!!2002年の時点でAIやバーチャルなどの近未来的な作品を描いているのはさすがです!

 

舞台が100年前のロンドンということでミステリー好きの方はとても楽しめたと思いますし、実在する人物と小説の中の人物が混ざっていた点も名探偵コナンならではでとても面白かったです!

 

反対にホームズなどのミステリーにもともと興味がなかった方も読んで見たくなるような作品になっていたとも思います!

 

そして、現実世界では工藤優作が事件の謎を解き、ゲームの世界ではコナンが謎を解くという親子の共演が見られたのもコナンファンにとっては熱かったのではないでしょうか!!

 

また、ジャック・ザ・リッパーという殺人鬼の存在や傷を負うと脱落してしまうという設定はとてもハラハラさせてくれて緊張感もありました!

 

この映画の人気が高い理由がよくわかりました!設定もストーリーも全てが面白いです!



まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はコナン映画「ベイカー街の亡霊」の放送禁止説や元ネタがSAO説などを徹底調査してきました!

 

テレビでは放送されないこの作品ですが、非常に人気がありとても面白いのでもし見たことない方がいましたらめちゃくちゃオススメです!

無料で名探偵コナンの動画を視聴する方法

無料でコナンを観る
コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「U-NEXT」「Hulu」「dTV」「アマゾンプライム」の4つになります!


その中でも無料期間が一番長く、漫画も読めるのは「U-NEXT」になります!


毎年、映画公開時には劇場版名探偵コナンが全作品配信されますし、少年サンデーも読めるので最新話も読むことができます!

\31日無料お試し/

今すぐ無料でコナンを視聴*期間内に解約すれば料金は一切かかりません*



各サービスを比較した記事を書いたので、詳しく知りたい方は是非参考にしてください!

コナンのアニメ動画を無料で視聴する方法!各サービスの比較も!

コナン映画のフル動画を全作品無料で視聴する方法!各サービス比較も!