登場人物ネタ

【コナン】漆黒の特急はアニメ何話?内容をネタバレ解説!

【コナン】漆黒の特急はアニメ何話?内容をネタバレ解説!

名探偵コナンの中には黒の組織関連の重要なエピソードがいくつかありますが、「漆黒の特急」のそのひとつです。

 

今回は、この「漆黒の特急」がアニメの何話なのかや、内容をネタバレありで解説します!

 

無料で視聴する方法もあるので今すぐ見た方はこちらから↓

\31日間無料お試し/

今すぐ無料でコナンアニメを視聴 *登録は3分でできます*

【コナン】漆黒の特急はアニメ何話?

【コナン】漆黒の特急はアニメ何話?内容をネタバレ解説!

出展:https://animepix.web.app/

「漆黒の特急」はアニメ701~704話にあたるエピソードです。漫画だと78巻ですね。灰原哀が組織の手にかかりそうになる超重要な内容となっています。

 

4話にまたがる長いエピソードですが、必ず見ておきましょう!また、アニメ699・700話「灰原の秘密に迫る影」(漫画77巻)も一緒に見るのをおすすめします。

 

「灰原の秘密に迫る影」では、少年探偵団のピンチを救うために灰原哀がAPTX4869の解毒剤を飲み、元の姿に戻る様子が描かれています。

 

これが「漆黒の特急」での出来事につながるんですよね!この時、灰原哀が元の姿に戻ってしまったのはやむを得ないことでしたが、少年探偵団がまたやらかしたんですよ~(笑)

 

灰原哀の事情を知らないとはいえ、彼女の元に戻った姿を動画に撮影し、探偵事務所に送ってしまったのです。そして、それがバーボンに見られてしまうという…。

 

これがなければおそらく灰原哀が「漆黒の特急」で危険にさらされることもなかったでしょう。なんてことをしてくれたんだって感じですよね(笑)まぁ、仕方ないです!



【コナン】漆黒の特急の内容をネタバレ解説

【コナン】漆黒の特急はアニメ何話?内容をネタバレ解説!

出展:https://kuroneko66.com/764.html

まずは簡単に物語の内容を紹介します。

 

シェリーがベルツリー急行に乗るという情報を知ったベルモットは、ジンにその旨を報告し、準備を整えることにしました。

 

乗車当日、殺気立ったものを感じたコナン。すると、走る列車内で殺人事件が発生してしまいました。

 

コナンは、殺人事件以上の何かが起こっていることを知ったようで、少年探偵団にきつい口調で部屋でいるようにと告げます。そんなコナンの様子を見た灰原哀は胸騒ぎを感じます。

 

ただならぬ気配に、組織が来ているんじゃないかと不安になる灰原哀。さらに、ベルモットから直接メールが届き、不安は確信に変わりました。

 

一方、殺人事件の方はコナンがすんなりと解決。残る問題は組織のことだけとなりました。



 

ベルツリー急行には沖矢昴や有希子も乗車しており、コナンはあらかじめ味方を集めていたようです。

 

ただ、ベルモットは有希子が乗車していることには気付いていた模様。有希子の変装道具を列車から捨てるなど、シェリー抹殺の障害となるものは排除していくつもりのようです。

 

ベルモットは有希子と話をしながら列車内に火事を起こします。火元にいた乗客が火事恐怖症だったこともあり、列車内はパニックに陥ります。

 

その頃、元の姿に戻った灰原哀は、バーボンと対面していました。この時までバーボンが誰か判明していませんでしたが、バーボンは安室透でした。

 

バーボンはベルモットと違い、生きたままシェリーを連れ帰る予定だった模様。しかし、シェリーが逃げ込んだ貨物車はベルモットによってたくさんの爆弾が設置されていました。

 

その後、シェリーは貨物車の奥へ逃げ、バーボンの背後から誰かが現れます。ベルモットかと思うバーボンでしたが、その人物はバーボンの方へ手榴弾を投げてきました。

 

煙で見えにくくなっていたものの、見た目は完全に赤井秀一でした。その後、列車の連結が外れ、シェリーがいた貨物車は爆弾で木端微塵に。

 

うまくいったつもりでいたベルモットでしたが、列車から降りると爆弾に巻き込まれたはずのシェリーが子供の姿に戻って生きているのを発見し、驚きます。



 

実はバーボンが対面していたシェリーは本人ではなく、怪盗キッドの変装だったのです。怪盗キッドは来月列車で展示される宝石の下見として、乗客に紛れこんでいました。

 

それをコナンに見破られ、捕まえないかわりに協力してくれと頼まれていたのです。もともとハンググライダーを用意していた怪盗キッドは、爆破の前にうまく逃げていました。

 

今回はこうした怪盗キッドの手助けもあり、コナンたちの作戦勝ちとなりました。では、続いて「漆黒の特急」の重要ポイントをいくつか解説していきます。

火傷の男

「漆黒の特急」でも赤井秀一に似た火傷の男が登場します。今回はベルモットの変装でしたが、今までは安室透が変装していました。

 

なぜ彼らが赤井秀一に化けてFBIなどの前に姿を現していたかというと、安室透が赤井秀一の死に疑問を持ち、関係者の反応を探っていたのです。

ベルモットの秘密

有希子との会話の中で、ベルモットが組織のメンバーに灰原哀やコナンの幼児化を隠しているらしいことが判明します。

 

これにはベルモット自身に隠す必要があるのではと有希子が推測していました。ベルモットは何らかの方法で若返りをしていますから、幼児化とも関連がありそうですね。

 

そして、ベルモットは過去にCGクリエイターの板倉卓に何かのソフトを発注していたのですが、有希子曰く、ベルモットと板倉卓はある映画でぶつかって犬猿の仲だったようです。

 

それなのにわざわざ板倉卓にソフトを頼んだということも、幼児化を隠す理由と関連がある可能性が出てきました。



 

この話は後々かなり重要になりそうですが、今のところ真相は明らかになっていません。

 

ただ、ベルモットは組織が壊滅すればいいようなことを考えていたりしますから、組織の暴走を止めるために必要なことなのかもしれませんね!

バーボンの思惑

このエピソードではバーボンが安室透だったことが判明しましたが、「漆黒の特急」の後に出てくる「緋色」シリーズでは、安室透が公安であることが判明しています。

 

シェリーと対面した時、安室透は「生きたまま組織に連れ帰る」と話していましたが、これには2つの解釈ができます。

 

1つは、黒の組織ではなく、公安に連れて帰ってシェリーを保護するということです。

 

安室透は当初、貨物車を切り離し、ヘリでベルツリー急行を追跡していた仲間にシェリーを引き渡す予定だったようです。

 

彼女を生きたまま連れ帰るというのは、ジンやベルモットの考えとは違いますし、公安でシェリーの命を守ろうとしていた可能性が高そうです。

 

もう1つは、言葉通りに黒の組織にシェリーを連れ帰り、組織の中でのし上がって公安としての任務を遂行しやすくするつもりだったということです。

 

これだと薄情にも思えますが、下手にシェリーを守ろうとするとベルモットらにスパイであることがバレかねませんし、公安の任務を大事にしている安室透ならあり得る話です。

 

結局、どのような意味だったのかは明らかになっていませんが、個人的には公安に連れて帰るつもりだったんじゃないかと思っています。



まとめ

いかがでしたか?今回は「漆黒の特急」の内容やネタバレを紹介してきました!

 

この回は、本当にたくさんの驚きが詰まっていて内容濃すぎな神回ですよね!

 

バーボン編の完結回となっており、登場人物も黒の組織からFBI、怪盗キッドなど超豪華で、内容ももちろん面白いですがキャラだけでも十分見る価値ありの回です(笑)

 

ていうか、この回見てないと話についていけなくなるはずなので、もしまだ見たことない方いましたぜひ一度視聴しておくことをおすすめします!

無料で名探偵コナンの動画をみる方法

無料でコナンをみる コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「TSUTAYA TV」「U-NEXT」「dTV」「Hulu」の4つになります!


  その中でも無料期間が長く、映画もみれるのは「TSUTAYA TV」になります!


  名探偵コナン好きの方は「TSUTAYA TV」で間違いなしです!

\30日間無料お試し/

いますぐ無料でコナンをみる*期間内に解約すれば料金は一切かかりません*

  各サービスを比較した記事もあるので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください!

名探偵コナンを無料で見れる動画配信サービス3選!

コナン映画を無料で見れる動画配信サービス3選!