映画

【コナン】天国へのカウントダウン犯人は?あらすじやラストの車紹介も!

【コナン】天国へのカウントダウン犯人ネタバレ!ラストシーンの車紹介も!

今回は、コナン映画第5作「天国へのカウントダウン」の犯人のネタバレや、パーティーで小五郎が当選してラストシーンでコナンにボロボロにされた車について紹介していきたいと思います!

 

この作品は名探偵コナンの劇場版作品の中でも人気の作品で知っている人も多いかと思います!

 

ラストシーンの車は、実はある人物が乗っている車と同じだったり黒の組織が登場したりとネタが多い作品なので、よかったら読んでいってください!

\31日間無料お試し/

今すぐ無料でコナン映画を視聴 *登録は3分でできます*

【コナン】天国へのカウントダウンの犯人ネタバレ!

【コナン】天国へのカウントダウン犯人ネタバレ!ラストシーンの車紹介も!

出展:https://tsunebo.com/meitanteiconan-hannin

今回の事件は、小五郎の大学時代の後輩である常盤美緒さんから、新しく建設されている西多摩氏のツインタワービルのオープン前パーティーでした!

 

日本画の大家・如月峰水や西多摩氏市会議員の大木岩松、ビルの設計を担当した建築家の風間英彦、プログラマーの原佳明など建設に携わった関係者たちがいましたね。

 

常盤さん含むこの5人が事件に関係してくるんだろうなぁとは思っていましたが、事件の犯人はやはり如月峰水でした!

 

ちなみに、劇場版名探偵コナン第1作「時計仕掛けの摩天楼」の犯人だった森谷帝二もこのツインタワービルの設計に関わっていたという微妙な出演の仕方をしてましたね!(笑)



 

犯行の動機は、「ツインタワービルを建設したことによって自分の建てた家の窓から富士山が見えなくなったから」だというひどい理由でした(笑)

 

さすがに富士山見えなくなったからって人殺しちゃダメですよね!

 

一人目の被害者は西多摩氏市会議員の大木さんで、二人目の被害者はプログラマーの原さん。

 

最後に、パーティー会場のステージに飾られている富士山の絵を真っ二つに割るように首を吊られて殺された常盤さんの3人でした。

 

事件現場には毎回半分に割れたおちょこが残されており、これは自分の家の窓から見える富士山の景色を台無しにした復讐という意味が込められていましたね!

 

いつも思うんですけど、なんで犯人って現場にヒント残していくんですかね?(笑)

 

しかし、2人目の被害者である原さんは実は如月さんが殺したのではなく黒の組織の犯行でした!

 

その殺人を利用して現場におちょこを置き、自分のアリバイを作りましたが残念ながらコナンくんに見抜かれてしまいましたね。

 

ちなみに、黒の組織のジンとウォッカがツインタワービルに来たのは、哀ちゃんの行動に原因がありました。



 

亡くなった姉・宮野明美の短いメッセージの声を聴きたくなってしまい、出ないと分かっていながら、夜な夜なコールしていたのが二人にバレていたということでした。

 

いつもクールで強気な哀ちゃんが弱みを見せるシーンでコナン君にとっては俺が守ってやらないと、と火がついたのではないでしょうか。

 

しかし、その哀ちゃんの行動によって髪型を変えた園子が哀ちゃんと間違われ射殺されそうになるという恐ろしい展開が待っていました。

 

いち早くポインターに気づき、とっさの判断で放ったコナン君の「園子姉ちゃんパンツ丸見え!」という発言はこれ以上になく的確でしたね(笑)

 

コナン映画「天国へのカウントダウン」を無料で見る方法はこちら↓




【コナン】天国へのカウントダウンの犯人の声優

「天国へのカウントダウン」の犯人・如月峰水の声優は永井一郎さんです。如月峰水というキャラクターの声にぴったりの声優さんでしたよね。

 

実は、永井さんは初代鈴木財閥の相談役・鈴木次郎吉の声優さんでした!

 

永井一郎さんは1961年から50年以上声優業を行っていたのですが、2014年1月27日に亡くなっています。

 

当時82歳だった永井一郎さんですが、亡くなる直前まで広島市で仕事をしていたそうです。

 

その後、仕事を一緒にしたスタッフとお酒を飲みかわし、宿泊先だった広島市のホテルの部屋に戻ってお風呂に入ったといいますが…。

 

そのままお風呂で倒れてしまったようです。死因は虚血性心疾患による心不全とのことでした。

 

長く声優界で活躍していた永井一郎さんの代表作をいくつか紹介します。

「サザエさん」磯野波平

「サザエさん」は1969年から現在も放送が続いている超長寿国民的アニメです。ほとんどの国民が一度は見たことがあるアニメではないでしょうか?

 

永井一郎さんは「サザエさん」で磯野波平役を演じています。永井一郎さんといえば波平を思い浮かべる方も多いでしょう。それほどハマり役でしたね。

 

永井一郎さんが亡くなった後の波平役は、目暮警部の声優である茶風林さんが後を引きついでいます。



「名探偵コナン」鈴木次郎吉

永井一郎さんは名探偵コナンにも出演していました。演じていたのは鈴木次郎吉です。永井一郎さんは初代の鈴木次郎吉役だったんですよね。

 

豪快にガハガハと笑う鈴木次郎吉の声がとても印象的でした。永井一郎さんの後任は富田耕生さんが担当していました。

 

永井一郎さんと似た声色で、まったく違和感がありませんでしたね!しかし、富田耕生さんも2020年に亡くなっています。

 

今のところ三代目の鈴木次郎吉役は決まっていないようです。誰になるんでしょうね?

「YAWARA!」猪熊滋悟郎

「YAWARA!」は1989年から1992年に放送されていたアニメです。

 

原作は「ビッグコミックスピリッツ」で1986年から1993年まで連載されていました。柔道をテーマにしたスポーツ漫画です。

 

永井一郎さんは「YAWARA!」で猪熊滋悟郎役を演じています。猪熊滋悟郎は主人公の猪熊柔の祖父で、柔道の達人です。

「ゲゲゲの鬼太郎」子泣きじじい

「ゲゲゲの鬼太郎」は水木しげるさんが描いた妖怪漫画です。アニメはこれまでにいくつかのシリーズが放送されています。

 

永井一郎さんは「ゲゲゲの鬼太郎」で子泣きじじい役を演じています。

見た目は老人のような姿をしていますが、赤ちゃんのように泣いて相手の動きを封じるなど、かなり不気味な妖怪です。



【コナン】ラストシーンの車は誰の車!?

【コナン】天国へのカウントダウン犯人ネタバレ!ラストシーンの車紹介も!

出展:https://web-chance.com/tengokuheno-countdown

事件が解決した後ビルのパーティー会場に残された少年探偵団は、パーティーのゲームで小五郎に贈られたスポーツカーを使って脱出しました。

 

哀ちゃんが犠牲になって爆発寸前の会場に残ろうとしたり、変な尖った飾りに刺さっちゃいそうになるシーンで、ここは本当に手に汗握る見所シーンです!

 

そしてプールに沈んで使い物にならなくなってしまったその車ですが、実は赤井さんが乗っている車フォード・マスタングと同じものでした!

 

子供達の命と引き換えに車はお釈迦になりましたが、もし小五郎のものになっていたら赤井さんと小五郎は同じ車に乗ることになっていたと思うと、あの車は潰れて正解でしたね(笑)

【コナン】天国へのカウントダウン犯人ネタバレ!ラストシーンの車紹介も!

出展:https://hbjc.jp/anime/konan-naitomea-ka-tyeisu

 

ちなみに赤井さんの車は何度か変わっており、沖矢昴として乗っている車を含めると3台あります!

 

赤井さんの車について詳しく知りたい方はこちら↓




【コナン】天国へのカウントダウンの少年探偵団の名言

パーティー会場に仕掛けられた爆弾の爆発とともに、その爆風を利用して脱出を試みるラストシーン。

 

コナンファンではない方でも覚えているのではないかというくらい印象的なシーンですよね!

 

ビルから隣のビルのプールまで飛んでいくというワイスピみたいなことをやってのけるコナンくんには惚れ直しましたが、あのシーンは元太と光彦が輝いてましたね!(笑)

 

一度生きることを諦めた哀ちゃんを少年探偵団が救う、という構図がたまりません!

元太の名言

母ちゃんが言ってたんだよ、米粒一つでも残したらバチが当たるってな!

これはもう、名探偵コナン史上最高に元太がイケてる瞬間でしたね!!

 

哀ちゃんを抱えて強引に連れ戻す姿は男らしくて、将来彼は立派な大人になると確信しました(笑)

 

そして無事脱出した後の哀ちゃんの「私は米粒ってことね」って発言がまたいいですよね!彼女も同様、将来イイ女になると、、、いや哀ちゃんはまた話が違うか(笑)



光彦の名言

離しませんよ絶対に!

これもまた元太に引けを取らずかっこよかったですよね!

 

光彦はこの映画の最初の方で蘭姉ちゃんに「歩美ちゃんと哀ちゃんどっちも好きになってしまった僕は淫らなのか」と相談していたので、このセリフはグッときましたね!!

 

一部では黒幕説も囁かれている光彦ですが、このシーンを見たらもう光彦は純正だと確信できます!

 

ちなみに、光彦の黒幕説に関して詳しいことはこちら↓

歩美ちゃんの名言

コナンくんが側にいるとドキドキして心臓の鼓動で時間がわかるんだよ!

これを照れながら上目遣いで言ってくる歩美ちゃんはもはやヤリm、、

 

いや、めちゃくちゃ純粋ですよね!!!

 

この歩美ちゃんのカウント能力がなかったら少年探偵団たちは爆発に巻き込まれるか、ビルまで届かず墜落していたと考えられるため歩美ちゃんもファインプレーでした!!

 

コナン君の運転技術や計画はもちろんですが、哀ちゃんの計算とかもあってのこの脱出劇なので、探偵団の全員が活躍していて僕としてもとてもお気に入りのシーンです!!



【コナン】天国へのカウントダウンのネタバレあらすじ

西多摩氏に新しく建設されたツインタワービルのオーナーである常盤美緒さんは小五郎の大学時代の後輩で、一行はビルの完成パーティーに招待されました。

 

建設には他にも関わっている人物がおり、日本画の巨匠如月峰水さん・市議会議員の大木岩松さん・ビルの設計者の風間英彦さんらは特に深く関係しています。

 

そして、一行が招待された今度のパーティーに彼らも招待されていまいした。

 

さらに少年探偵団は、その場にいたプログラマーの原佳明さんからゲームの開発のために自宅に遊びに来て欲しいと招待され後日訪問することにしました。

 

そんな話をしていると、コナンはビル付近に黒の組織のジンの車が止まっていることに気づきます。

 

コナンは、このツインタワービルの建設にはもしかしたら組織が関わっているかもしれないと察します。

 

その日の夜、オーナーの常盤さんに無理を言ってビルのスイートルームに宿泊していた市議会議員の大木さんが、何者かに殺害される事件が発生し、現場には二つに割れたお猪口が置かれていました。

 

コナンは組織の犯行という線も考えましたが、とりあえず少年探偵団と事情聴取するために関係者に話を聞いて回ることにし設計者の風間さんの自宅へ訪問しました。



 

そこでは何も得られず、次に如月さんの家にも行きましたが不自然な点は大きな窓のカーテンが閉まっていることくらいでこれと言った情報は得られませんでした。

 

翌日原さんの家にも行くと原さんは銀のナイフを持ってなくなっていました。そして現場には前回の現場と同様二つに割れたお猪口が置いてありました。

 

一方で、数日前から灰原の不審な行動が目撃されており、夜な夜な誰かに電話をかけている様子でした。

 

パーティーの前日にコナンと博士は灰原に話を聞き、実はなくなった姉の留守電の声を少しでも聞きたくて電話をかけていました。

 

もし組織の人間がその電話の声を聞いていたら、灰原が生きていること、そして正体がバレてしまう可能性があるためやめるよう説得します。

 

しかしその忠告も手遅れで、その考えは現実となっていました。その日、電話のそばにジンとウォッカがいたのです。

 

ギリギリ逆探知される前にコナンが電話を切ったのでバレることはなかったですが、話の内容から、翌日にツインタワービルに行くことがバレてしまいます。

 

翌日、二つの事件から警察は連続殺人事件と判断し常盤さんにビルの完成披露パーティーを中止するよう言います。

 

しかし、常盤さんはパーティーを開催し予定通り一行もパーティーに出席しました。



 

パーティーではゲーム景品としてコンバーチブルのマスタングが用意されており、たまたまゲームに勝った小五郎に送られることになります。

 

次に如月さんの富士山の絵が披露される時、幕が上がると同時に先ほどまで元気に司会をしていた常盤さんが富士山の絵を縦に割るように吊るされており、下ろした時にはなくなっていました。

 

その直後、ビル内では爆破が起こりパーティーは混乱状態に陥りましたが外で待機していた警察が避難の誘導をし客はエレベーターでビルの外へ避難します。

 

そして、先に降りた少年探偵団たちに続いてコナンと蘭と園子もエレベーターに乗します。

 

そこで、灰原に憧れてたまたまその日髪の毛にウェーブをかけていた園子が、ジンに狙撃されそうになります。

 

コナンの起点でなんとか助かりましたが、これで灰原が組織に狙われていることが明らかになり先ほどの爆発も組織が仕掛けたものだとわかりました。

 

また、狙撃された弾がエレベーターのボタンにあたりエレベーターは故障してしまったため、乗客は連絡通路を渡って隣の棟に移動しようとします。

 

しかし、連絡通路を渡っている時にジンがまた爆発を起こしギリギリコナンと蘭だけ棟を映ることができなくなってしまいました。

 

逃げ場がなくなったコナンと蘭でしたが、蘭は消火栓のホースを腰に巻きコナンを抱いて飛び降ります。



 

吊るされた状態から振り子の原理で勢いをつけ下の階飛び移る、という超人技を見せつけ、二人もなんとか地上に着くことができました。

 

しかし、地上に着くとコナンは探偵団の子供達の姿が見えないことに気がつき、探偵団バッジで呼びかけます。

 

すると、途中で乗ってきた子連れの奥さんに譲ってあげて、自分たちは取り残されたとのことでした。

 

コナンは、せっかく命をかけて蘭が救ってくれたのに再び超人技を使って子供達のいるところに戻りました。

 

しかし地上に降りる手段がないため屋上へ行きヘリを待ちましたが屋上も火災の影響で諦めます。



 

そして一度パーティー会場に戻ると今回の事件の犯人である如月さんが自分の描いた富士山の絵を眺めながら避難もせずに残っていました。

 

コナンは如月さんに自分の推理を話します。

 

如月さんの今回の犯行の動機は、ツインタワービルが建てられたことでした。

 

如月さんは何年も富士山を描き続けていましたが、歳をとるにつれて富士山を絶好の位置で描ける丘を登るのが辛くなってきて丘の上に家を建てました。

 

しかし、このツインタワービルが建てられたことによって、如月さんが建てた家の大きな窓の景色は富士山をツインタワービルで真っ二つに割るように見えるようになり、絵がかけなくなってしまいました。

 

如月さんの家に行った時大きな窓のカーテンが閉まっていたのは、それを人に見られるのが嫌だったからです。

 

そしてお猪口を真っ二つに割って現場に残したのも、常盤さんを富士山の絵が二つに割れるように吊るして殺したのもこの復讐をするためでした。



 

コナンの推理を聞いて言い逃れできないと察した如月さんは、毒を飲んで自殺しようとしますが、麻酔銃で眠らされ自殺を阻止されます。

 

これで事件については一件落着しましたがまだ脱出ルートが見つかっておらず、同時にパーティー会場にも爆弾が仕掛けられていることに気付きました。

 

パーティー会場にはゲームで小五郎がゲットしたマスタングがあり、それを見たコナンはビルから隣のビルの屋上にあるプールに飛び移ろうと考えます。

 

しかし灰原がビルまでの距離と車の加速度などを計算し飛び移ることは不可能だと告げます。

 

それを聞いたコナンは爆発の爆風を利用すれば届くと提案し、後の問題はいかに爆発のタイミングに合わせて車を発進するかです。

 

カウントのついている爆弾は車から少し距離があるカウンターに置いてあったため、灰原が30秒までカウントし、そこからは以前ゲームを開いた時にぴったり30秒でストップウォッチを止めることができた歩美ちゃんが数えることになりました。

 

しかし、実行すると灰原は30秒前になっても車に戻らずこうした方が正確だと自分だけ犠牲になろうとしました。



 

今回の事件の裏には黒の組織も関わって降りビルの爆破や狙撃など、これ以上みんなを危険な目に合わせたくないという思いからでした。

 

そこでまさかの元太が「母ちゃんが米粒一粒でも残すとバチが当たるって言ってた」と言い灰原を無理やり連れてきて、ギリギリで車は発進します。

 

途中灰原の体が浮いてしまい車から落ちそうになりますが、光彦がしっかりと手を握り「離しませんよ!」と言い放ちました。

 

無事車はプールに着地し怪我人もなくことを終えました。

 

プログラマーの原さんの件は組織の犯行で、コナンの推理では原さんは組織の人間でコンピューターに侵入し組織の秘密データを盗んだため始末されてのだろうと着手しました。



「天国へのカウントダウン」の感想

いつものことですが、今作は特にコナンくんと蘭姉ちゃんの人間離れした技が光ってましたね!

 

一歩間違えばあの高さから地面に叩きつけられて確実に命を落とす一か八かの作戦を思いついて、実行して成功させる蘭姉ちゃんはやばいです!!

 

それだけ大変な思いしてやっと地上に降りれたのに、子供達がまだ上に残っていると気付くや否や、今度は俺が主役だと言わんばかりにお得意スケボーを披露し、真っ先に子供達を助けに行くコナンくんはかっこいいですね!

 

そして何と言っても少年探偵団の最後の活躍はたまりません!

 

元太と光彦と歩美ちゃんみんなが活躍し、最後には俺が主役だと言わんばかりにコナンくんがいいとこを持って行きます!カックイイ!!

 

事件については、今回も犯人の動機がちょっとひどかったかなとも思いました。

 

せっかく建てた家の景色を無駄にされたからと言って二人も人を殺すことないですよね()

 

黒の組織が登場したので物語の展開にもドキドキしましたね!

 

でも最近の組織のやることに比べると、裏切り者を始末してビル爆破したくらいだったので抑えてますね()

 

それに、ジンなら園子を人違いだと気付いてもやっちゃいそうなのに、大人しく撤退しましたよね!疑わしきなのに罰せんのかいぃ!って思っちゃいました!



まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は劇場版名探偵コナン第5作「天国へのカウントダウン」の犯人ネタバレやラストシーンの脱出劇で使われた車について紹介して来ました!

 

この映画は、コナンファンの中でも人気の高い映画で、黒の組織も出てくる内容の濃い作品となっているので、もしまだ見たことのない方はとてもおすすめです!!

無料で名探偵コナンの動画を視聴する方法

無料でコナンを観る
コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは「U-NEXT」「Hulu」「dTV」「アマゾンプライム」の4つになります!


その中でも無料期間が一番長く、漫画も読めるのは「U-NEXT」になります!


毎年、映画公開時には劇場版名探偵コナンが全作品配信されますし、少年サンデーも読めるので最新話も読むことができます!

\31日無料お試し/

今すぐ無料でコナンを視聴*期間内に解約すれば料金は一切かかりません*



各サービスを比較した記事を書いたので、詳しく知りたい方は是非参考にしてください!

コナンのアニメ動画を無料で視聴する方法!各サービスの比較も!

コナン映画のフル動画を全作品無料で視聴する方法!各サービス比較も!