映画

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

今回はコナン映画のタイトルの読み方について一覧にして紹介していきたいと思います!

コナン映画といえば漢字表記だけど読み方はカタカナというパターンが多く、なんと読むのか分からないタイトルも多いですよね!その辺を一覧にしておさらいしていきたいと思います!

また、英語表記にした場合どんなタイトルになるのかなども紹介していこうと思うので気になる方はぜひ見ていってくださいね!



【コナン映画】タイトルの読み方一覧!

第1作:時計仕掛けの摩天楼

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10004982

読み方:とけいじかけのまてんろう

英語表記:The Time-Bombed Skyscraper

記念すべき第1作目はそのまま漢字読みですね!英語表記はThe Time-Bombedが時限爆弾的な意味でSkyscraperが摩天楼ですね!摩天楼とは「天に届かんばかりの高い建物」という意味なので最後の米花シティービルのことだと思われます!

 

爆弾を使った犯行で何度も危険な目に合うコナンくんですが、最後は蘭のいるビルがターゲットになります!新一の誕生日に二人で「赤い糸」という映画を見る約束をしていましたが、実際は爆弾の解体をすることになってしまいます。

 

最後に残った赤いコードと青いコード、どちらを切るかはコナンでも分からず蘭に好きな方を切れと促します。果たして蘭はどっちのコードを切るのでしょう!

第2作:14番目の標的(ターゲット)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://web-chance.com/14banmeno-tagetto

読み方:じゅうよんばんめのターゲット

英語表記:The Fourteenth Target

標的をターゲットと読んでいますね!ここからコナン映画のタイトル英語読みが始まりました!でも標的をターゲットと読むくらいなら全然わかりやすい方ですよね!英語表記のタイトルもそのままっぽいですね!

 

小五郎の周りの人間が被害者となり、過去に小五郎が逮捕した犯人の復讐かと思われましたがその真相はいかに!って感じです!被害者は名前に数字が入った人物ばかりなので次の被害者がある程度予測できてハラハラする展開がとても面白いです!!




第3作:世紀末の魔術師

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://web-chance.com/seikimatsuno-majutsushi

読み方:せいきまつのまじゅつし

英語表記:The Last Wizard of the Century

こちらはそのまま漢字読みですね!英語表記はThe Last Wizardが最後の魔法使いでof the Centuryが世紀末なのでそのままといえばそのままですね!ちなみに男の魔法使いはWizardですが女の魔法使いはwitchだそうです!

 

この作品は怪盗キッドが劇場版初登場の映画でした!ロマノフ王朝の遺産インペリアル・イースター・エッグを巡って、国際指名手配されている殺し屋「スコーピオン」vsコナンvs怪盗キッドという構図で戦いが繰り広げられます!

 

最後のシーンではコナンの正体が新一なのではないかと蘭に問いただされますがキッドに助けられます!キッドとしては自分の鳩を手当てしてくれたお礼のつもりだということで、コナンとキッドが助け合うような形になりキッドファンも増えた作品になっているのではないでしょうか!

瞳の中の暗殺者

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://nandemojoho.com/2020/01/26/conanhitomi/

読み方:ひとみのなかのあんさつしゃ

英語表記:Captured in Her Eyes

こちらもそのまま漢字読みですね!英語表記はCapturedが捕らえられたという意味でin Her Eyesは蘭のことを指していると思われます!今回は直訳ではなく蘭の瞳に捕らえられたというような訳になっており個人的に好きな英題です!

 

蘭の目の前で佐藤刑事が銃撃されショックのあまり蘭が記憶を失ってしまうという始まりでした!怪しい人物は何人か出てきましたが犯人はまさかの人物で結構衝撃を受けた記憶があります!

 

必死に蘭を守ろうとするコナンくんと、その姿を見て何かを思い出しそうになる蘭の恋愛模様も描かれているとても人気な作品です!




第5作:天国へのカウントダウン

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://www.videopass.jp/videos/164009

読み方:てんごくへのカウントダウン

英語表記:Countdown to Heven

今回もそのままですね!カウントダウンの部分何かしら漢字にできそうな気もしましたけど、これはストレートにカタカナで表記されています!そして英語表記はそのまま過ぎますね!(笑)

 

この作品で黒の組織が映画初登場でしたね!ツインタワービルが爆破されビルに取り残された蘭姉ちゃんが超人並みの離れ業を繰り広げコナンと一緒に脱出するシーンが見どころです!

 

また、哀ちゃんがまだ「私といたらみんなにも被害が…」って思ってる時代でした!最後のシーンはコナンだけでなく少年探偵団のみんながしっかり活躍しておりめちゃくちゃアツいです!!

第6作:ベイカー街(ストリート)の亡霊

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://web-chance.com/bakergaino-borei

読み方:ベイカーストリートのぼうれい

英語表記:The Phantom of Baker Street

街をストリートと読んでいますね!英語表記に関してもThe Phantomが幽霊とか幻という意味なのでまんまですね!

 

新一の父親・優作が脚本を担当したゲームの世界でコナンと少年探偵団たちが謎を解いていくストーリーになっています!ゲームの中は100年前のロンドンの世界でミステリー好きにはたまらない内容だと思います!

 

また、登場人物は実在した人物と小説に出てくる架空の人物が混ざっているという点も見どころかなと思います!特に今作の重要人物ジャック・ザ・リッパーとの対決は行方は目が離せません!



第7作:迷宮の十字路(クロスロード)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://web-chance.com/meikyuno-crossroad

読み方:めいきゅうのクロスロード

英語表記:Crossroad in the Ancient Capital

十字路をクロスロードと読んでいますね!これはなんかかっこいいですよね!英語表記はAncientが古代の、でCapitalが首都なので「古都」的な感じですかね!舞台が京都となっており京都の通りが事件の謎を解く重要な鍵になっているので京都の通りをイメージした英題担っているのかなと思います!

 

窃盗団「源氏蛍」のメンバーが次々に殺害される連続殺人事件が起き、同時期に盗まれた仏像の捜索の依頼を受けた小五郎と共に京都へ向かったコナン。そこで被害者の中に知り合いがいたという平次と鉢合わせ共に捜査をすることになります!

 

この作品は実際の京都の街に忠実に描かれており、コナンファンの方は聖地巡りをしている方もたくさんいます!弁慶と牛若丸の話にも深く関わっており歴史好きの方も楽しめるような作品になっていると思います!

第8作:銀翼の奇術師(マジシャン)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://anisong-station.jp/archives/12707

読み方:ぎんよくのマジシャン

英語表記:Magician of the Silver Sky

奇術師をマジシャンと読んでいますね!逆にマジシャンを奇術師と表している方に注目すべきなんですかね。マジシャンは魔法使いや魔術師という意味なのであえて奇術師にしたのには何か意味があるんでしょうきっと!!

 

英語表記もSilver Skyで銀翼という意味にはならなさそうなので全体のニュアンスを汲み取った英題になっているんでしょうね!なんかかっこいい!!

 

怪盗キッドが再び劇場版に登場します!キッドの予告から宝石を守った小五郎というかコナンでしたが飛行機内で殺人事件が起きそこにキッドがある人物に変装して登場します!

 

ラストはキッドとコナンと蘭姉ちゃんで力を合わせて墜落しそうな飛行機をなんとか着陸させるシーンですが、やはりキッドの一枚上手感というか余裕ある感じがまたキッドファンを増やすきっかけになったと思われます!



第9作:水平線上の陰謀(ストラテジー)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://www.videopass.jp/videos/164012

読み方:すいへいせんじょうのストラテジー

英語表記:Strategy Above the Depths

陰謀をストラテジーと読んでいますね!ストラテジーは戦略とか作戦という意味なのでちょっとひねった感じのタイトルになっていてかっこいいです!

 

英語表記もAboveは〜の上に的な感じですが、Depthsの部分はdeep(深い)の複数形の名詞となっているためこれもまた直訳ではなく意訳になっている感じですかね!

 

珍しく眠っていない小五郎が大活躍する映画となっており、蘭と新一の幼い頃のストーリーも出てくるので個人的に結構好きな作品です!

第10作:探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://web-chance.com/tanteitachino-requiem

読み方:たんていたちのレクイエム

英語表記:The Private Eyes’ Requiem

鎮魂歌をレクイエムと読んでいますね!そもそも鎮魂歌(ちんこんか)とは?って感じですが鎮魂歌は死者の霊を慰めるために作られた詩歌だそうです。と聞いてもよくわかりませんが、、、英語表記はそのままですね!

 

今作は記念すべき劇場版第10作の記念すべき作品でした!そのためキッドに平次、白馬探などとても豪華なメンツが登場します!内容というよりメンツ!ってイメージが僕の中では強めですがちゃんと面白いです!



第11作:紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://www.videopass.jp/videos/164008

読み方:こんぺきのジョリーロジャー

英語表記:jolly Roger in the Deep Azure

棺をジョリー・ロジャーと読んでいますね!ジョリー・ロジャーとは海賊旗のことらしいので棺をジョリー・ロジャーと読むのは名探偵コナン独特の訳し方ですね!紺碧はやや黒みを帯びた青色という意味らしいです!

 

英語表記では紺碧の部分をDeep Azureと表現しておりAzureは空色、淡青色という意味なので深めの空色的な感じになるんでしょうか。わざわざ青色をblueではなくAzureを使ってるあたりイカしてますね!

 

海底に潜む遺跡を求めトレジャーハンターが集まる「神海島」に訪れた一行でしたが、トレジャーハンターがサメに襲われるという事故が発生。しかしそれは事故ではなく殺人事件だと見抜いたコナンでしたが、そのトレジャーハンターたちに蘭と園子が連れ去られてしまいます!

第12作:戦慄の楽譜(フルスコア)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://web-chance.com/senritsuno-fullscore

読み方:せんりつのフルスコア

英語表記:Full Score of Fear

楽譜をフルスコアと読んでいますね!このタイトルは「戦慄」と「旋律」がかけられており、「戦慄」は恐ろしくて震えることという意味に対し「旋律」はメロディーの意味があります。

 

英語表記はFull Scoreが総譜、Fearが恐怖感という意味になっているので、「怖い楽譜」みたいな感じでいいんですかね?(笑)ちなみに総譜とはいろんな楽器の全てのパートの楽譜をまとめたやつみたいな感じです!

 

音楽アカデミーで生徒の爆死事件が起きたことが菊花となる今回のストーリー。次々に起こる奇妙な事件を解き明かす、音楽と愛憎劇が絡み合う作品になっています!



第13作:漆黒の追跡者(チェイサー)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://www.videopass.jp/videos/165158

読み方:しっこくのチェイサー

英語表記:The Raven Chaser

追跡者をチェイサーと読んでいますね!Chaseは追跡する・追いかけるという意味なので今回はそのまま英語にした感じですね!英語表記についてRavenには真っ黒なという意味と大カラスという意味があるのでまさに黒の組織が登場するこの作品にぴったりの単語です!

 

事件現場に麻雀牌が残される奇妙な連続殺人事件が起き、特別捜査に参加した小五郎。しかしその事件とは別にコナンの正体に迫る黒の組織の影もあり、絶体絶命のピンチとなるコナン!ラストシーンでは黒の組織のヘリをコナン一人で対峙するという離れ業を見せます!

第14作:天空の難破船(ロスト・シップ)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://web-chance.com/tenkuno-lostship

読み方:てんくうのロストシップ

英語表記:The Lost Ship in The Sky

難破船をロスト・シップと読んでいますね!これは結構そのままですね!英語表記も天空うをin The Skyとちょっとしょぼめに表現してるくらいでほとんど直訳です!

 

怪盗キッドが登場する作品のためこれまた人気な作品なのではないでしょうか!鈴木財閥相談役の鈴木次郎吉から挑戦状を受けたキッドとともに、園子に招待され飛行船に同船した一行!

 

しかし「殺人バクテリア」を持つテロリストにハイジャックされてしまい身動きが取れない状態になってしまいます!キッドとコナンが力を合わせてテロ集団に立ち向かう展開はキッドファンにとっては最高でしょう!



第15作:沈黙の15分(クォーター)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://anisong-station.jp/archives/12927

読み方:ちんもくのクォーター

英語表記:Quarter of Silence

15分をクォーターと読んでいますね!クォーターは4分の1という意味なので時間で言えば1時間の4分の1で15分です!英語表記はそのままです!

 

都営地下鉄線の開通式中に爆破事件が起き、参列していた都知事に脅迫状が届いていたことが明らかになります。その都知事が過去に担当していたダム建設が関係していると考えたコナンはそのダムのある村へ行き事件解決のヒントを集めます。

 

ラストシーンでコナンくんがスノボーで雪崩を起こすという超人技を繰り広げ、自分はその雪崩に飲み込まれてしまいます。みんなを助けるために犠牲になったコナンくんをみんなが必死になって探すシーンが個人的にめっちゃ好きです!特にいつもコナンくんを煙たがってる小五郎が必死に探してるのがなんか泣けます(笑)

第16作:11人目のストライカー

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://anisong-station.jp/archives/12930

読み方:じゅういちにんめのストライカー

英語表記:The Eleventh Striker

これはタイトルも英語表記もそのままですね!11人目のストライカーはコナンくんということでいいんですよね?(笑)

 

今作はJリーグ20周年記念ということで実在するサッカー選手がたくさん登場し声優も務めています!そのためコナンファンだけでなくサッカー好きの方も楽しめる作品になっていると思います!

 

また、ラストシーンのコナンくんが1発でゴールポストに球を当てることができるかというシーンは迫力がありめちゃくちゃかっこいいです!



第17作:絶海の探偵(プライベート・アイ)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://www.videopass.jp/videos/165154

読み方:ぜっかいのプライベートアイ

英語表記:Private Eye in the Distant Sea

探偵をプライベート・アイと読んでいますね!プライベート・アイは探偵たちの鎮魂歌のところでも出てきましたが「探偵」という意味です!アニメ667〜668話「ウェディングイブ」で初登場した安室さんも自分はプライベート・アイ、探偵だと話していました!

 

海上自衛隊のイージス艦に乗り込んだコナンくんたちが、艦内で発生した自衛隊員殺害事件の謎を解きます。海に落ちた蘭をなんとしてでも助けてやるというコナンくんの思いがイカしてます!蘭を探し出すシーンは本当に泣ける!

 

この作品は海上自衛隊の全面協力を得て、国家機密でもある最新鋭自衛艦内の内部が描かれており非常にレアな作品になっています!

第18作:異次元の狙撃手(スナイパー)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://anisong-station.jp/archives/12937

読み方:いじげんのスナイパー

英語表記:Dimensional Sniper

狙撃手をスナイパーと読んでいますが特に違和感はないですね!英語表記もDimensionalが〜次元のという意味なので普通にそのままですね!

 

ベルツリータワーのオープニング式で狙撃事件が起こり、その後も関係者が次々に狙撃事件に巻き込まれます。犯人は米海軍特殊部隊の関係者であることからこちらとしても強力な助っ人が欲しいところ。

 

そんな時にみなさんお待ちかねのあの人物が帰ってきます!!ラストシーンでしっかり仕事をしてから、「了解」の一言でネタバレです!このシーンもコナンファンにとっては非常にアツいシーンとなりました!



第19作:業火の向日葵

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://conanfan.xyz/movie/goukanohimawari/

読み方:ごうかのひまわり

英語表記:Sunflowers of Inferno

今回は久しぶりにカタカナのないタイトルですね!英語表記はInfernoが地獄や灼熱という意味になるので直訳にはなりませんが映画の内容にぴったりの英題になっていると思います!

 

今回は次郎吉おじさまからではなくキッドの方から挑戦状を出しました!世界中のゴッホのひまわりを集め日本で展覧会を開催しようと考えた次郎吉おじさまでしたが、またしてもキッド以外の犯人に邪魔をされます。

 

なんだかんだ毎回コナンとキッドは助け合う形になっていますが、今回は結構がっつりその構図になりましたね!キッドはもはや味方と思えるほどの位置まできてるんじゃないかな?と思います!

第20作:純黒の悪夢(ナイトメア)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10020791

読み方:じゅんこくのナイトメア

英語表記:The Darkest Nightmare

悪夢をナイトメアと読んでいますね!英語表記は、漆黒の追跡者の時は黒を表す英単語としてravenが使われていましたが、今回はDarkestとDarkの最上級となる英単語が使われています!

 

今作は黒の組織が絡んできます!特にラムのお気に入りである「キュラソー」が警察組織からノックリストを盗むという大事件が発生しました!そして開始早々赤井さんと安室さんのカーチェイスが繰り広げられます!

 

黒の組織の情報やFBIと公安の対立など見どころ満載すぎる作品となっています!また、安室さんんが爆弾を解体するときの台詞にも注目です!



第21作:から紅の恋歌(ラブレター)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://anisong-station.jp/archives/12947

読み方:からくれないのラブレター

英語表記:The Crimson Love Letter

恋歌をラブレターと読んでいますね!から紅とは濃い紅色という意味です。英語表記は、Crimsonが真紅という意味でから紅を真紅と表しています!

 

再び平次と和葉のストーリーです!かるた大会の会見中に爆破事件が起き、早速コナンくんと平次のアクロバットシーンです!さらに平次の婚約者だと名乗る百人一首クイーンの登場により和葉はかるたで勝負することになります!

 

何よりもラストシーンの平次ですね!!マジで鳥肌モンです!迷宮に十字路以来の関西組のストーリーですが前作以上に平次がイカしてます!!

第22作:ゼロの執行人

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10033869

読み方:セロのしっこうにん

英語表記:Zero the Enforcer

今回はそのままです!英語表記はEnforcerが執行者という意味なのでこちらもそのままですね!

 

東京サミットが開催されるエッジオブオーシャンで大規模な爆破事件が起こり、なんとその事件の容疑者として小五郎が逮捕されてしまいます!悲しむ蘭の目の前で何もできないコナンはなんとしてでも事件を解いて小五郎を助けたい。

 

探偵・公安・黒の組織の一員という3つの顔を持つ安室透という男は味方なのか敵なのか。アクションシーンとしては安室さんのエグいドライブテクニックが見どころです!そしてラストの黒田管理官との電話にも注目です!




第23作:紺青の拳(フィスト)

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://kinro.ntv.co.jp/lineup/20200417

読み方:こんじょうのフィスト

英語表記:The Fist of Blue Sapphire

拳をフィストと読んでいますね!初めての京極さんメインの話なので拳はぴったりですね!英語表記はFistが拳で、Blue Sapphireが紺青を表しています!映画の内容からして紺青にはBlue Sapphireを使うしかないですよね!

 

シンガポールで行われる空手大会に京極さんが出場するということで一行はシンガポールに訪れたわけだが、コナンくんはもちろんパスポートがないのでお留守番、、と思いきやキッドが新一に変装しコナンくんをスーツケースに入れて入国。事件の濡れ衣を着せられたキッドが自分の無実を証明するためにコナンくんを連れてきました!

 

途中京極さんvsキッドの対決も見られますが、それよりも今作の見どころはやはりラスト鬼つよい京極さんとまさかの誰も予想してなかった鬼可愛い園子ですね!園子ファン一気に増えたと思う(笑)

第24作:緋色の弾丸

【コナン】映画のタイトル読み方一覧!英語表記の題名も紹介!

出典:https://www.conan-movie.jp/

読み方:ひいろのだんがん

英語表記:The Scarlet Bullet

これはタイトルも英語表記もそのままですね!コナンファンならSilver Bulletという言葉の方が馴染みがあると思いますが、このタイトルはもうあれですね。あれしかないですよね。赤井さんですよね。センスありすぎかよ!って感じですね!

 

2020年11月現在まだ公開されていない作品ですが予告から赤井一家がかなり活躍する展開となることが予想されていますね!謎多き赤井一家ですが、新情報はあるのでしょうか。

 

また、劇場版名探偵コナンの興行収入記録更新もかかっています!みんなで赤井さんを100億の男にしてやりましょう!!




まとめ

いかがだったでしょうか!今回は名探偵コナン映画のタイトルの読み方と英語表記を紹介してきました!どの作品もセンスの塊でしかないタイトルでさすが日本を代表するアニメって感じがしました!

公開延期になった最新作「緋色の弾丸」を見る前に、過去の劇場版作品を一通り復習しておけばより新作を楽しめると思うのでみなさん是非見返しましょう!

コナンアニメの動画を1話から無料視聴する方法

名探偵コナンのアニメの動画を1話から配信しているのは『U-NEXT』・『Hulu』・『dTV』・『アマゾンプライム』の4つになります!

各サービス無料お試し期間があるのですが、その中でも無料の期間が一番長く動画本数も多い『U-NEXT』がオススメです!

今すぐコナンアニメを無料視聴

各サービスを比較した記事を書いたので、詳しく知りたい方は是非参考にしてください!

コナンのアニメ動画を無料で視聴する方法!各サービスの比較も!

コナン映画のフル動画を全作品無料視聴する方法

名探偵コナンの劇場版を全作品配信しているのは『Hulu』・『TSUTAYA TV』のみになります!こちらも、無料期間が長い『TSUTAYA TV』をオススメします!

今すぐコナン映画を無料視聴

こちらも各サービスを比較した記事を書いたので、詳しく知りたい方は是非参考にしてください!

コナン映画のフル動画を全作品無料で視聴する方法!各サービス比較も!

 

ちなみに『Hulu』は無料期間が2週間しかないですが、アニメも映画も観れるので両方を一気に観たい方にはいいかもしれないです!

アニメと映画の両方を無料視聴